2009年7月の記事一覧

インカム「HP-TS50F」のレビュー

 7月24日の金曜日に購入した、アドニス電機のタンデムアンプ「HP-TS50F」を早速翌日の土曜日に使用しました。

 どういうところでテストしたかはこちらを参考にしていただくとして、その使用感です。

 アンプにマイクコードを接続し、電源を入れると、「サー」といった感じのノイズが聞こえます。
 ただ、耳障りなものではなく、「ああ、スイッチが入っているな」と感じられる程度のものでした。
 アンプには電源のインジケーターもあり、電源が入っているかどうか確認することができます。

 ボリュームもライダー、タンデムと別々にあり、調節することができて便利です。

 自宅でそれぞれちょうどいい音量にセットして、実際に走ってみました。

 一般道では非常にクリアに聞こえます。全く問題ないです。

 高速でも80から90km/hぐらいでは、一般道と同じで全く普通にしゃべっても良く聞こえました。
 圏央道のトンネル内でも問題ありませんでした。

 100km/hを超えると風切音がすごくなりますので、やや聞き取りづらくなります。
 ただ、風の音をマイクが拾うことはありませんでした。マイクが風の音を拾うと「ボウ」といった感じのこもった音が聞こえると思いますが、そういったものは全くありません。
 わざわざボリュームを上げなくとも、ちょっと大きな声でしゃべれば十分聞こえます。
 ただ気になったのはヘルメットとシールドの接続部分?の音がいつもより響く感じがしました。

 後、有線のため、乗り降り時がちょっと煩わしいですね。

 全体的な感想としては、「買って良かった」です。
 かみさんの居眠り対策にもなりましたし、お互い走行中に気がついたことをその場でしゃべることができますし、車に乗っている時と同じように会話することができました。

 タンデムツーリングの楽しみが一つ増えた気がします。
 おかげでテスト走行ではついつい距離が伸びてしまい、かみさんから「ケツが痛い」とクレームがついてしまいました。

 今度はケツ対策も考えなければいけないかもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ  blogram投票ボタン

 7月20日の金曜日に購入したインカム、HP-TS50Fのテストを早速翌日の土曜日に行いました。

 今回は「高速の風切音の中、どれぐらい普通に会話ができるか」を試すため、中央道から圏央道、関越道で帰宅する、という高速三昧を計画しました。

 まずは、初台から首都高4号線に乗ります。
 車は多いものの順調に流れています。渋滞も八王子からということでいつもよりは空いているのでしょう。

 若い頃仕事で良く中央道には乗っていたのですが、最近はとんとご無沙汰しており、本当に久しぶりです。
 調布を過ぎて国立府中の手前で右手に競馬場、左手にビール工場が見えてきます。
 天気も薄曇りでバイクにはちょうどいい感じです。

 この後の渋滞を見込んで石川PAで一休み。
 このPAに来たのも本当に久しぶりです。

 ですが、PAを出た後いきなりの雨、料金所を越えたところすぐの事務所で雨宿りをします。
 今日の天気予報では雨が降らないということでしたので、雨具の用意はなし。
 仕方がないのでやむまで待つことにしました。

 なんだかんだで1時間弱、ようやく雨足が弱まってきたので出発です。
 待ってる間どんどん渋滞が長くなり、料金所のところは車でいっぱいだったのですが、出発の頃はちょっと空いてきて普通に圏央道まで行けました。

 圏央道に入れば車も少なく、これなら予定通り関越で帰れると思ったのですが、なんと関越が事故渋滞。仕方がないので入間ICで下りることにしました。

 そうです、またまた秩父です。

 メカ好きおじさんではないですが、何で秩父なんだろう?と思いましたが、今日は走っていてわかりました。
 適度なワインディングと道のすぐ横を流れる川からの冷たい風がとても心地よく、走っていてものすごく快適でした。
 雨もすぐ止み圏央道を走っている間にバイクについた水滴もみんな飛んでいって、国道299号にはいる頃には夏の空がいっぱいに広がり、木々の間からとてもきれいに見えます。
     090725001.jpg

 いつものように道の駅あしがくぼで一休み。
 詳しくは見てませんが、和太鼓の演奏をしてました。
     090725002.jpg

 国道299号線からいつものように国道140号線に出て左折して、道の駅ちちぶへ。
 ここはまだスタンプを押してなかったのでスタンプして、帰ろうと思い、そのまま140号線を東に進みます。
 ただ、時間もまだ早いし、いつもと同じ道ではつまらないからと当てもなく左折したのが大失敗。
 どんどん、田舎道に入っていって最初は「のどかだなぁ」なんて言ってたのですがどんどん道が狭くなり、未舗装の下り坂。「これはやばい」とかみさんに降りてもらおうとブレーキ踏んだらドラッグスターが横滑り!初の転倒を覚悟したのですが、かみさんが何とか踏ん張ってくれたおかげで回避することができました。

 何とかUターンして広い場所で地図を確認、とりあえず県道37号線に出て道の駅龍勢会館に行きました。
 ここの建物はなんだかレトロな雰囲気です。
     090725003.jpg

 龍勢会館から本当は県道37号線を戻れば良かったのですが、ここでまたうずうずしてしまい、「そういえばこないだメカ好きおじさんが逆コースを通っていた」事を思い出し、帰り道とは逆方向、西へ向かい、県道71号線に入りました。
 しばらく行くとすっかり峠道。ドラッグスターで初めての峠道でなかなかしんどかったです。
 トンネルを抜けるとなんとそこは群馬県!バイクでこんな遠くへ来たのは初めてです。

 何とか峠道を通り、国道462号線に出てせっかくだからと左折し、道の駅万葉の里に行きました。
 これは「まんよう」ではなく、「まんば」と読むそうです。
    090725010.jpg

 駐車場に見晴台があって、すぐ下の川が見えるのですが、とてもきれいでした。
     090725004.jpg

     090725005.jpg

 ここはさすがにUターンして国道462号線を東に向かいます。

 しばらく進み、神流湖の橋で一休み。
     090725006.jpg

     090725007.jpg

 神流湖に沿ってそのまま進むと下久保ダムの表示が見えました。
 神流湖って下久保ダムだったんですね。知りませんでした。

 下久保ダムを後にして、道の駅上州おにしに到着です。
 到着したのが16時30分、ここの道の駅は17時までらしく、ぎりぎりスタンプをゲットできました。
 道の駅には廃校になった小学校らしき建物がありました。
     090725008.jpg

     090725009.jpg

 道の駅上州おにしを後にして、関越道、本庄児玉ICから帰路につきます。
 走行距離がちょうど250kmのところでガス欠。予想はしていた(高坂SAまで保つかがんばってみたかった)ので、慎重に路肩に止めコックをresに移動し再出発。

 ちょっとしたテスト走行のつもりが走行距離302km、総走行距離は2,864km、今までで1日の走行距離新記録になってしまいました。
 テスト走行の結果は改めてアップします。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ  blogram投票ボタン

居眠り対策にインカム購入

 最近かみさんとツーリングに行く時は、たいてい高速乗って遠方に出かけ、現地で楽しんでからまた高速で帰ってくるパターンが多いのですが、困るのがかみさんの居眠りです。
 特に帰りの高速はまず間違いなく居眠りします。

 たまに膝を叩いたりして起こすのですが、これも結構危ないし、走っている途中でも会話できた方が何かと便利だろうと、インカムを購入する事にしました。

 今日7月24日金曜日、平日ですが、四半期決算をがんばったおかげで振替休日です。
 本当はバイクで行きたかったのですが、天気が悪かったので車で出かけました。

 いつも行くライコランド東雲店には今はやり?のブルートゥルースのコードレスしかなく、タンデムで使うとなると5万円!。これはかなり予算オーバーということで有線のもので2万円ぐらいで買えるものを探しに行くことにしました。

 新木場から高速に乗って千葉方面へ向かいます。

 ライコランドと同じぐらい良く行く南海部品へ。いつもは東京店ですが、あそこは車の駐車場はないので今日は千葉店に行きましたが、ここもコードレスタイプしかありませんでした。

 ここから5分ぐらいのライコランド湾岸千葉店に行ったところ、有線タイプがありました。

 メカ好きおじさんが購入したライドコムもありましたが、目についたのは処分品のこちら。
     090724001.jpg

 アドニス電機という会社の多機能タンデムアンプセット「HP-TS50F」というもの。
 定価は37,380円と中途半端な値段ですが、これが4割引の22,680円でした。
 一番心配だったのは我が家のヘルメットは二人ともホンダのビズビーという半ヘル風のもの(大型もOK高速も乗れます)なのでうまく取り付けることができるかということでしたが、マイクを止める部分がダブルクリップになっており、マイクもフレキシブルだったのでうまく取り付ける事ができました。
     090724004.jpg

 アンプも携帯電話よりやや幅広で割と軽いです(単4電池3本使用)。
     090724005.jpg

 多機能を謳っており、携帯電話も使用できるとのこと(多分使いませんが)。

 また、「風切音に強いフローティングマイクロホン(特許申請中)」とのことですので、高速でもバッチリじゃないかと思います。
     090724000.jpg

 早速、明日の土曜日、走行テストに行ってきます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ  blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170924005.jpg
  • 170923001.jpg
  • 170901001.jpg
  • 170831001.jpg
  • 170828001.jpg
  • 170829001.jpg
  • 170824001.jpg
  • 170709001.jpg

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2017年10月 [3]
  2. 2017年9月 [5]
  3. 2017年8月 [4]
  4. 2017年7月 [5]
  5. 2017年6月 [2]
  6. 2017年5月 [3]
  7. 2017年2月 [1]
  8. 2017年1月 [4]
  9. 2016年12月 [5]
  10. 2016年11月 [4]
  11. 2016年10月 [6]
  12. 2016年9月 [6]
  13. 2016年8月 [7]
  14. 2016年7月 [8]
  15. 2016年6月 [6]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [3]
  18. 2016年3月 [4]
  19. 2016年2月 [6]
  20. 2016年1月 [7]
  21. 2015年11月 [6]
  22. 2015年10月 [13]
  23. 2015年9月 [10]
  24. 2015年8月 [10]
  25. 2015年7月 [13]
  26. 2015年6月 [17]
  27. 2015年5月 [18]
  28. 2015年4月 [5]
  29. 2015年3月 [10]
  30. 2015年2月 [16]
  31. 2015年1月 [20]
  32. 2014年12月 [18]
  33. 2014年11月 [17]
  34. 2014年10月 [16]
  35. 2014年9月 [3]
  36. 2014年4月 [3]
  37. 2014年3月 [6]
  38. 2014年2月 [5]
  39. 2014年1月 [1]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [1]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [4]
  44. 2013年8月 [4]
  45. 2013年7月 [18]
  46. 2013年6月 [5]
  47. 2013年5月 [3]
  48. 2013年4月 [6]
  49. 2013年3月 [3]
  50. 2013年2月 [2]
  51. 2013年1月 [9]
  52. 2012年12月 [10]
  53. 2012年11月 [13]
  54. 2012年10月 [10]
  55. 2012年9月 [2]
  56. 2012年7月 [6]
  57. 2012年6月 [7]
  58. 2012年5月 [11]
  59. 2012年4月 [17]
  60. 2012年3月 [16]
  61. 2012年2月 [8]
  62. 2012年1月 [19]
  63. 2011年12月 [15]
  64. 2011年11月 [12]
  65. 2011年10月 [14]
  66. 2011年9月 [14]
  67. 2011年8月 [8]
  68. 2011年7月 [5]
  69. 2011年6月 [9]
  70. 2011年5月 [4]
  71. 2011年2月 [2]
  72. 2011年1月 [4]
  73. 2010年12月 [1]
  74. 2010年11月 [1]
  75. 2010年10月 [3]
  76. 2010年9月 [1]
  77. 2010年7月 [3]
  78. 2010年6月 [6]
  79. 2010年5月 [3]
  80. 2010年4月 [1]
  81. 2010年3月 [4]
  82. 2010年1月 [1]
  83. 2009年12月 [5]
  84. 2009年11月 [5]
  85. 2009年10月 [7]
  86. 2009年9月 [6]
  87. 2009年8月 [10]
  88. 2009年7月 [9]
  89. 2009年6月 [12]
  90. 2009年5月 [9]
  91. 2009年4月 [5]
  92. 2009年3月 [13]

Powered by Movable Type 6.0.4