今年の異常な猛暑ですっかりバイクに乗る気も失せ、7月中旬の房総半島輪切りツーリング以来、1ヶ月以上バイクに乗りませんでした。

 朝晩が涼しくなってきた8月後半から、土曜の夜に都心をぐるぐる回ったり、アクアラインから湾岸を一回りしたりと散歩してましたが、ようやく日中も走れるぐらいの陽気になってきましたので、9月19日の日曜日、久しぶりの秩父に行ってきました。

 3連休で高速はどこも大渋滞、仕方がないので、一般道を使うことにしました。

 山手通りから国道254号線、川越街道を行きます。
 朝8時半頃出発し、渋滞もなく快調だっただったのですが、所沢で463号線に入ってしばらくすると2車線から1車線になるのですが、ここからひどい渋滞です。
 入間を抜け、国道299号線に入っても渋滞が続きます。
 ここは何度か通ったことがあるのですが、こんなに渋滞したのは初めてです。さすが3連休ですね。

 途中コンビニに寄って休憩、道の駅あしがくぼも寄ろうと思ったのですが、大混雑でパスし、国道140号線を左折します。
 道の駅あらかわもひどい混雑で、ついたのは12時過ぎぐらいだったのですが、12時40分にSLが通るらしく、線路脇でカメラを構えている人がたくさんいました。

 道の駅あらかわを出てさらに奥に進むとようやく車も減ってきて快適に進むことができます。
 道の駅大滝温泉を寄らずに通過、秩父湖を目指します。
 この辺までくると気温も下がって快適です。

 秩父湖から先に進むには駒ヶ滝トンネルというのを通るのですが、これが細くトンネルというより洞窟で相互通行のため、トンネルの手前に信号があり、青になるのに5分ぐらい待ちました。

 駒ヶ滝トンネルを抜け、さらに秩父湖沿いを進むと吊り橋を発見。
     100919001.jpg

 これがなかなかの吊り橋でかみさんは揺らしながら喜んで歩いてましたが、私は生きた心地がしませんでした。
     100919002.jpg

 吊り橋をバックに記念撮影。
     100919003.jpg

 さらに先に進むと有料の雁坂トンネルがあります。二輪車は560円、結構いい値段です。
 トンネルの途中で山梨県に入ります。
 かなり長いトンネルでアクアラインといい勝負かなと思って走っていたのですが、帰ってから調べてみると6.6kmとアクアラインよりは短い感じです。

 雁坂トンネルを抜けるとすぐにあるのが道の駅みとみ。
 初めて来た道の駅ですが、今日は道の駅マップを忘れてしまいました。残念。
     100919004.jpg

 そのまま、国道140号線を南下し、石和の温泉街を抜けて、一宮御坂ICから中央道に乗りました。
 中央道も断続的な渋滞が調布まで続きましたが、首都高は渋滞も解消しており、無事新宿ICにたどり着くことができました。

 今日のマップです。
    100919map.JPG

 今日の走行距離は274.8km、総走行距離は7,051kmとなりました。

 これから涼しくなってくるので夏の分も走りたいです。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ  blogram投票ボタン