松代城趾、真田邸と松本城

 信州旅行2日目後編です。

 川中島古戦場から車で10分程度のところにある、松代城趾へ。
    130517015.jpg

 ここでも北アルプスの山々が綺麗に見えました。
    130517016.jpg

 松代城一帯は移築された真田邸、真田宝物館や九代藩主・真田幸教によって完成された文武学校など、見所たっぷりです。
    130517017.jpg

    130517018.jpg

    130517019.jpg

    130517020.jpg

    130517021.jpg

    130517022.jpg

    130517024.jpg

 松代城と真田宝物館、真田邸、文武学校は地図を見ると間に鉄道が通っているように見えますが、すでに廃線になっていました。
    130517025.jpg

 予定を変更したためすっかり遅くなったのですぐに長野自動車道にのり松本方面へ。
 途中、姥捨SAにより遅めの昼食です。
    130517026.jpg

 SAのレストランで三昧そば900円を食べました。特にとろろがうまかったです。

 そんなこんなでホテルに着いたのが15時過ぎ。松本駅にほど近いリッチモンドホテル松本が今日の宿です。
 一休みしてから歩いて松本城へ。
    130517027.jpg

 さすが国宝、国内、国外問わず、多くの観光客で賑わっていました。
    130517028.jpg

    130517029.jpg

    130517030.jpg

 松本城の観覧料は通常600円ですが、16時を過ぎていたせいか500円で入ることができました。

 駅付近の居酒屋で夕食後、再び松本城に向かいます。今回の目的の一つ、松本城のライトアップを見るためです。
    130517031.jpg

    130517032.jpg

 夕方の喧噪と打って変わって静かな雰囲気で思う存分楽しむことができました。

 2日目のマップです。
     130517map.JPG

 3日目(最終日)に続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ blogram投票ボタン

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

No.1

信州は、走って気持ちのいい道も
歴史あるお城などの観光地もいっぱいで
楽しめますね。
夜の松本城、いい雰囲気出してますね。

No.2

〉メカ好きおじさん

そうなんですよ。
盛りだくさんにならない様、絞ったのですが結局せっかくだからということで目一杯回ることになりました。
疲れたけど楽しかったです。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170924005.jpg
  • 170923001.jpg
  • 170901001.jpg
  • 170831001.jpg
  • 170828001.jpg
  • 170829001.jpg
  • 170824001.jpg
  • 170709001.jpg

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2017年10月 [3]
  2. 2017年9月 [5]
  3. 2017年8月 [4]
  4. 2017年7月 [5]
  5. 2017年6月 [2]
  6. 2017年5月 [3]
  7. 2017年2月 [1]
  8. 2017年1月 [4]
  9. 2016年12月 [5]
  10. 2016年11月 [4]
  11. 2016年10月 [6]
  12. 2016年9月 [6]
  13. 2016年8月 [7]
  14. 2016年7月 [8]
  15. 2016年6月 [6]
  16. 2016年5月 [5]
  17. 2016年4月 [3]
  18. 2016年3月 [4]
  19. 2016年2月 [6]
  20. 2016年1月 [7]
  21. 2015年11月 [6]
  22. 2015年10月 [13]
  23. 2015年9月 [10]
  24. 2015年8月 [10]
  25. 2015年7月 [13]
  26. 2015年6月 [17]
  27. 2015年5月 [18]
  28. 2015年4月 [5]
  29. 2015年3月 [10]
  30. 2015年2月 [16]
  31. 2015年1月 [20]
  32. 2014年12月 [18]
  33. 2014年11月 [17]
  34. 2014年10月 [16]
  35. 2014年9月 [3]
  36. 2014年4月 [3]
  37. 2014年3月 [6]
  38. 2014年2月 [5]
  39. 2014年1月 [1]
  40. 2013年12月 [9]
  41. 2013年11月 [1]
  42. 2013年10月 [6]
  43. 2013年9月 [4]
  44. 2013年8月 [4]
  45. 2013年7月 [18]
  46. 2013年6月 [5]
  47. 2013年5月 [3]
  48. 2013年4月 [6]
  49. 2013年3月 [3]
  50. 2013年2月 [2]
  51. 2013年1月 [9]
  52. 2012年12月 [10]
  53. 2012年11月 [13]
  54. 2012年10月 [10]
  55. 2012年9月 [2]
  56. 2012年7月 [6]
  57. 2012年6月 [7]
  58. 2012年5月 [11]
  59. 2012年4月 [17]
  60. 2012年3月 [16]
  61. 2012年2月 [8]
  62. 2012年1月 [19]
  63. 2011年12月 [15]
  64. 2011年11月 [12]
  65. 2011年10月 [14]
  66. 2011年9月 [14]
  67. 2011年8月 [8]
  68. 2011年7月 [5]
  69. 2011年6月 [9]
  70. 2011年5月 [4]
  71. 2011年2月 [2]
  72. 2011年1月 [4]
  73. 2010年12月 [1]
  74. 2010年11月 [1]
  75. 2010年10月 [3]
  76. 2010年9月 [1]
  77. 2010年7月 [3]
  78. 2010年6月 [6]
  79. 2010年5月 [3]
  80. 2010年4月 [1]
  81. 2010年3月 [4]
  82. 2010年1月 [1]
  83. 2009年12月 [5]
  84. 2009年11月 [5]
  85. 2009年10月 [7]
  86. 2009年9月 [6]
  87. 2009年8月 [10]
  88. 2009年7月 [9]
  89. 2009年6月 [12]
  90. 2009年5月 [9]
  91. 2009年4月 [5]
  92. 2009年3月 [13]

Powered by Movable Type 6.0.4