2015年9月の記事一覧

 シルバーウィーク中は渋滞情報とにらめっこしながら結局遠出を諦め、5連休で帰省した息子の送り迎えで羽田空港に行ったきりでした。
 当然、NX300hで行きましたが、迎えに行ったときは往復とも各1時間、送りに行ったときは往きは1時間、帰りは40分ほどでした。
 電車だと1時間15分、片道料金も一人分の電車賃≒高速代なので、プライベートでは電車で行く気がしません。

 今回はあえて12-35mmf2.8をGX7につけていきました。

 45-200mmとは寄れる範囲が全く違いますが、これはこれでやっぱり使い勝手の良いレンズ化と思います。
    150919001.jpg

    150919002.jpg

    150919003.jpg

    150919004.jpg

    150919005.jpg

 もちろんお約束?のジオラマも。
    150919006.jpg

 27日の日曜日から北海道旅行、根室、釧路と2泊3日で回ってきます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 9月13日の日曜日、この日は栃木県宇都宮市にある、大谷石採石場跡に行ってきました。
 ここに行った理由はいつも録画してみている「廃墟の休日」でやっていたから、というミーハーな理由です。

 割とこういった廃墟っぽいところが好きで、過去にも千葉の大房岬の要塞群とか、群馬県のめがね橋には2回行ったりもしています。
 せっかく割と簡単に行ける廃墟だったのと、朝起きたら天気のせいか高速がガラガラだったので行ってみることにしました。

 首都高5号池袋線、東池袋ICから中央環状線から川口線を通って東北道へ。
 本当に車が少なく、一回PAに寄りましたが2時間ほどで到着です。

 駐車場から資料館に向かって歩いていくと、当時のものでしょうか。
    150913001.jpg

    150913002.jpg

    150913003.jpg

 いかにも採石場、って感じです。
    150913004.jpg

    150913005.jpg

 大谷石採石場跡には大谷資料館があり、地下の採石場跡に入ることができます。
 この採石場は1919(大正8)年から1986(昭和61)年の67年間大谷石を掘り出していたそうです。

 まずは地下の採石場跡に入ってみます。
    150913006.jpg

 地下の巨大宮殿みたいな感じで、なんかインディジョーンズを思い出してしまいました。
    150913007.jpg

    150913008.jpg

    150913009.jpg

 この模様は、
    150913010.jpg

 手掘りのあとだそうです。
    150913011.jpg

    150913012.jpg

 中の気温は12度。気温は低いのですがかなり湿気が高く鍾乳洞にいるような感じでした。
    150913013.jpg

    150913014.jpg

 竪穴から外が見えるのですが、残念ながら近くに行くことは出来ませんでした。
    150913015.jpg

    150913016.jpg

    150913017.jpg

 大谷石採石場跡は廃墟の休日で紹介されただけではなく、いろいろなドラマやCM撮影、プロモーションビデオの撮影にも使われているそうです。

 大谷石資料館には採石当時の様子が分かるものが展示されていました。
 「友白髪」は石川県のお酒だそうで、もちろん現在でも販売しているようです。
    150913018.jpg

 立派な大谷石の看板です。
    150913019.jpg

 大谷石を輸送するための大谷石材鉄道株式会社が設立され、鉄道建設が計画されたようですが、結局は建設されなかったようです。
    150913020.jpg

 大谷石採石場跡から宇都宮ICに戻る途中にある道の駅「宇都宮ろまんちっく村」によって昼食をとることにしました。
 この道の駅はかなり大きく、大勢の人でにぎわっていました。
    150913021.jpg

 地ビールの工場もあり、レストランも併設されているのですが、残念ながら飲むわけにはいかないので諦めました。
    150913022.jpg

 道の駅の食堂で三種きのこの特製つけめん800円を食べました。
    150913023.jpg

 帰りも13時ちょっと前に道の駅を出発し、休憩なしで1時間半ほどで東池袋ICに到着しました。

 今日のマップです。
    150913map.jpg

 今日の走行距離は280kmほどでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

新型レクサスRXを見てきました

 9月6日の日曜日、有栖川宮記念公園からほぼ真っ直ぐ北上し、国道246号線、青山通りに出ると目的のレクサスインターナショナルギャラリー青山が見えてきます。
    150906011.jpg

    150906012.jpg

 レクサスインターナショナルギャラリー青山はレクサス青山ショールームに併設されていて、現在は新型RXとLXが展示されています。

 新型RXの正面です。かなりの迫力です。
 もちろん、NXより幅も長さも高さもすべて一回り大きいです。
    150906013.jpg

 パノラマルーフもなんか格好良いです。
    150906014.jpg

    150906015.jpg

 ちょっと分かりづらいですが、タッチパッドは廃止されていて、以前の形に戻ったようです。  
    150906016.jpg

 後部座席も広々です。
    150906017.jpg

 後ろから見てもかなりの迫力です。
    150906018.jpg

 続いてLX570です。
 RXよりさらに大きく、全幅約2メートル、全長も5メートルを超えます。
    150906019.jpg

    150906020.jpg

 さすがに豪華です。
    150906021.jpg

 後部座席もさらに広々。
 ただ、私が座ることはまずないのでこんな大きな車は必要ないですね。
    150906022.jpg

 レクサス青山のスペースにNXも展示してあったのですが、RX、LXと見た後はかなり小さく感じてしまいました。 

 一番奥にはRCFが鎮座しています。
    150906023.jpg

 こうやって見るとシルバーも渋くて格好良いです。
    150906024.jpg

    150906025.jpg

    150906026.jpg

 レクサスインターナショナルギャラリー青山の後は、近くの豊川稲荷に立ち寄りました。
 かなり立派な構えです。
    150906027.jpg

 狐もかなり大きく立派でした。
    150906028.jpg

 新型RXは正直、写真で見たときはそれほどそそられなかったのですが、実物を見るとかなり良い感じです。
 エンジンはNXと同じ2000cc4気筒ターボの200tと、、V型6気筒3500㏄にハイブリッドを加えた450hの2種類。

 200tは、NXを試乗した感じでは低速がかなり厳しかったのでさらに重量が増えるRXではどうなんでしょう?という感じです。450hはCVTが気に入りませんが、さすがにV6、3500ccなのでネガは感じないでしょうか。
  もうしばらくすると試乗車も出るでしょうから、そうしたらぜひ試乗してみたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 車ブログ レクサスへ blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

最近のピクチャ

  • 170930001.jpg
  • 170923005.jpg
  • 170924005.jpg
  • 170923001.jpg
  • 170901001.jpg
  • 170831001.jpg
  • 170828001.jpg
  • 170829001.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.0.4