2016年6月の記事一覧

 トヨタ博物館のあとは、再び東名高速道路に戻って名神高速道路を経由し、北陸自動車道を北上します。
 琵琶湖を横目に見ながら降りたのは長浜IC。

 ちょっと時間があったので長浜城に立ち寄ることにしました。
    160601034.jpg

    160601035.jpg

 長浜城は豊臣秀吉が羽柴秀吉と名乗っていた時代に浅井長政攻めの功で織田信長より旧浅井領を拝領し、築城したそうです。
 その後1615年に廃城となり、その資材の大半は彦根城に使われたそうです。
 現在はその敷地は長浜城公園となっており、現在の天守は犬山城や伏見城をモデルに復元したものだそうです。

 天守から琵琶湖が一望できます。
    160601037.jpg

    160601038.jpg

 お約束のジオラマです。

    160601039.jpg

 公園内にはとても人懐っこい猫がいます。
    160601036.jpg

 そしてまだ時間があったので道中に見かけた看板を頼りに旧長浜駅に向かいます。
    160601040.jpg

 旧長浜駅は1882(明治15)年に北陸線の始発駅として建てられた、現存する日本で一番古い駅舎だそうで、現在は長浜鉄道スクエアとなっています。
 その昔、東京と京都を結ぶ鉄道を建設する際、建設費を圧縮するため、滋賀県内は琵琶湖を水運することにしたそうで、その水運と陸運との接点として設けられたのが長浜駅だそうです。
 当時は東西幹線の中継を担う存在として重要な駅であったようなのですが、米原駅の開設、湖東線の開業により、その役目を終え、北陸方面に向かう中間駅となったそうです。

 中は当時を思わせる雰囲気でいろいろ展示されてました。
    160601041.jpg

    160601042.jpg

 隣接する建物には北陸線で活躍したED70形1号機交流電気機関車とD51形蒸気機関車が展示されています。
    160601043.jpg

    160601044.jpg

    160601045.jpg

    160601046.jpg

 この建物の2階からは現在の北陸本線を望むことができます。
    160601047.jpg

 この後、再び長浜ICより北上し、福井ICで降り、宿泊先であるホテルフジタ福井に向かいました。
    160601map.JPG

 夜は柳庵で食事し、福井が発祥の地の焼き鳥の名門秋吉で一杯やって寝ました。

 これで1日目は終了です。 2日目に続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

トヨタ博物館(後編)

 前編からの続きです。

 2階から3階に上がると日本車ゾーンになっています。

 まず出迎えてくれたのは1955年のクラウンです。
    160601014.jpg

 観音開きがたまらないです。
    160601015.jpg

 そして中に入るとスバル360。
    160601016.jpg

 そしてダイハツミゼット。
    160601018.jpg

 セドリックとグロリア。形と色が何とも言えません。
    160601019.jpg

 今こんなの新車で売っていたら絶対ほしいです。
    160601020.jpg

 そして初代フェアレディ。
    160601021.jpg

 一世を風靡したフェアレディZ。この前の長さがたまりません。
    160601025.jpg

    160601026.jpg

 ロータリーエンジンのコスモスポーツ。これも前後が長いですよね。
    160601022.jpg

 これもよく走ってました。いすゞ117クーペ。
    160601023.jpg

 中学生ぐらいの頃すごく好きだったセリカ。
    160601024.jpg

 いわゆるハイソカーブームの火付け役となったソアラです。
    160601027.jpg

 今見ても色あせないデザインのトヨタ2000GT。
    160601028.jpg

 本当はまだまだたくさんの写真を撮影した3階の日本車コーナーを後にして、新館の生活と車ゾーンに向かいました。
 マツダのオート三輪トラックです。
    160601029.jpg

 こうやって見るとまるっきりバイクです。トライクのはしりですかね。
    160601030.jpg

 一見自転車ですが、ホンダのカブです。
    160601031.jpg

 完全に自電車ですが、
    160601032.jpg

 後輪に小さなエンジンがついてます。
    160601033.jpg

 結構な時間トヨタ博物館を堪能しましたので、そろそろ移動します。(続きます)

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 北陸・中部の旅、第1日目です。
 自宅を出発して中央環状線で大橋JCT、そこから3号渋谷線経由で東名高速に入ります。
 御殿場から新東名に入りますが、なんとE300のナビに新東名が存在しません。
 新東名の開通は2012年4月ですから相当古いですね。

 途中NEOPASA駿河湾沼津で軽く食事。桜海老としらすのミニ丼です。
    160601001.jpg

 食事のあとは再び新東名を利用して一路、長久手ICへ。
 インターを降りてすぐにある、トヨタ博物館に行きます。

 トヨタ博物館はトヨタ自動車50周年事業の一環として建設された博物館で約160台の世界中の名車を見ることができ、以前から一度来てみたかったところです。
 入場料は通常大人1,000円ですが、TS3カードで800円で入ることができます。

 まずはボンネットバスがお出迎え。
    160601002.jpg

 1階のエントランスから2階に上がります。
    160601003.jpg

 2階には自動車聡明期からの世界中の名車が並んでいます。
    160601004.jpg

    160601005.jpg

 1910年製ロールスロイスシルバーゴーストです。馬車っぽいです。
    160601006.jpg

 一目でシトロエンと分かります。
    160601007.jpg

 こんな時代からスリーポインテッドスターなんですね。
    160601008.jpg

 なかなか個性豊かなフードクレストマークです。
    160601009.jpg

 アメリカのルーズベルト大統領専用車、パッカードトゥエルヴだそうです。
 さすがに豪華です。
    160601010.jpg

 1953年製、シボレーコルベットです。
    160601011.jpg

 ガルウィングの300SLです。
    160601012.jpg

    160601013.jpg

 世界の名車を堪能した後は3階の日本車ゾーンに移動します。

 続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170708001.jpg
  • 170616001.jpg
  • 170603001.jpg
  • 170602031.jpg
  • 170602022.jpg
  • 170602001.jpg
  • 170601008.jpg
  • 170601001.jpg

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2017年8月 [3]
  2. 2017年7月 [5]
  3. 2017年6月 [2]
  4. 2017年5月 [3]
  5. 2017年2月 [1]
  6. 2017年1月 [4]
  7. 2016年12月 [5]
  8. 2016年11月 [4]
  9. 2016年10月 [6]
  10. 2016年9月 [6]
  11. 2016年8月 [7]
  12. 2016年7月 [8]
  13. 2016年6月 [6]
  14. 2016年5月 [5]
  15. 2016年4月 [3]
  16. 2016年3月 [4]
  17. 2016年2月 [6]
  18. 2016年1月 [7]
  19. 2015年11月 [6]
  20. 2015年10月 [13]
  21. 2015年9月 [10]
  22. 2015年8月 [10]
  23. 2015年7月 [13]
  24. 2015年6月 [17]
  25. 2015年5月 [18]
  26. 2015年4月 [5]
  27. 2015年3月 [10]
  28. 2015年2月 [16]
  29. 2015年1月 [20]
  30. 2014年12月 [18]
  31. 2014年11月 [17]
  32. 2014年10月 [16]
  33. 2014年9月 [3]
  34. 2014年4月 [3]
  35. 2014年3月 [6]
  36. 2014年2月 [5]
  37. 2014年1月 [1]
  38. 2013年12月 [9]
  39. 2013年11月 [1]
  40. 2013年10月 [6]
  41. 2013年9月 [4]
  42. 2013年8月 [4]
  43. 2013年7月 [18]
  44. 2013年6月 [5]
  45. 2013年5月 [3]
  46. 2013年4月 [6]
  47. 2013年3月 [3]
  48. 2013年2月 [2]
  49. 2013年1月 [9]
  50. 2012年12月 [10]
  51. 2012年11月 [13]
  52. 2012年10月 [10]
  53. 2012年9月 [2]
  54. 2012年7月 [6]
  55. 2012年6月 [7]
  56. 2012年5月 [11]
  57. 2012年4月 [17]
  58. 2012年3月 [16]
  59. 2012年2月 [8]
  60. 2012年1月 [19]
  61. 2011年12月 [15]
  62. 2011年11月 [12]
  63. 2011年10月 [14]
  64. 2011年9月 [14]
  65. 2011年8月 [8]
  66. 2011年7月 [5]
  67. 2011年6月 [9]
  68. 2011年5月 [4]
  69. 2011年2月 [2]
  70. 2011年1月 [4]
  71. 2010年12月 [1]
  72. 2010年11月 [1]
  73. 2010年10月 [3]
  74. 2010年9月 [1]
  75. 2010年7月 [3]
  76. 2010年6月 [6]
  77. 2010年5月 [3]
  78. 2010年4月 [1]
  79. 2010年3月 [4]
  80. 2010年1月 [1]
  81. 2009年12月 [5]
  82. 2009年11月 [5]
  83. 2009年10月 [7]
  84. 2009年9月 [6]
  85. 2009年8月 [10]
  86. 2009年7月 [9]
  87. 2009年6月 [12]
  88. 2009年5月 [9]
  89. 2009年4月 [5]
  90. 2009年3月 [13]

Powered by Movable Type 6.0.4