2017年の夏休み2泊3日の2日目は浅間山の麓、鬼押出し園に向かいます。

 まずは温泉街から下って別所温泉駅へ。
    170901001.jpg

 別所温泉駅は1921(大正12)年に開業した上田鉄道の終着駅になります。
 現在は無人駅で駅舎は別所温泉の観光協会になっているそうです。
    170901002.jpg

    170901003.jpg

 別所温泉を出た後は上信越道と並行した一般道を走ります。
 途中看板を見つけて左折、山を登っていきます。
 到着したのは金原(かなばら)ダム。
    170901004.jpg

 金原ダムは2000(平成12)年に完成したロックフィルダムで比較的小規模のダムです。
    170901005.jpg

    170901006.jpg

 平日のせいか、観光客はおらず、貸し切り状態を満喫し、ダムカードをもらおうと管理事務所に行ったのですが、なんと無人。
 ダムカードは道の駅「雷電くるみの里」でもらうことができるようで、引換券が置いてありました。

 一応、引換券をもらって鬼押出し園を目指して引き返しました。
 浅間サンラインに戻って進むとありました、道の駅「雷電くるみの里」です。
    170901007.jpg

    170901008.jpg

 この道の駅は江戸時代の名力士、雷電の出身地だそうでその名がついているようです。
    170901009.jpg

 ダムカードをゲットし、しっかりスタンプも押しました。

 道の駅を出てしばらく進むと鬼押出し園です。
    170901010.jpg

 鬼押出し園は1783年の浅間山噴火によって噴出した溶岩や高原植物が堪能できる公園で、プリンスホテルが運営しています。
    170901011.jpg

 時間はたっぷりあるのですべての遊歩道を回ってきました。
 まずは表参道から。
    170901012.jpg

 浅間山です。
    170901013.jpg

    170901014.jpg

 雲が多いものの昨日とは打って変わって良い天気です。
    170901015.jpg

 蛍光色に光る「ヒカリゴケ」だそうです。
    170901016.jpg

    170901017.jpg

    170901018.jpg

    170901019.jpg

    170901020.jpg

 遊歩道も 中央付近にある観音堂までは観光客も多いのですが、その奥、高山植物観察コースや奥の院参道はほとんど人がいませんでした。

 鬼押出し園を堪能した後は、渋滞を避けるため、軽井沢には出ず、峠を超えて榛名山の麓、道の駅「くらぶち小栗の里」で一休み。
    170901021.jpg

 その後、本日の宿「山屋蒼月」に行きました。
 この日の部屋はこんな感じです。
    170901023.jpg

    170901024.jpg

    170901025.jpg

    170901026.jpg

 1泊1人約3万円とお高いですが、離れ(2部屋)、露天風呂+内風呂、朝夕部屋食ということを考えればお得かと思います。

 風呂と食事をたっぷり堪能して就寝。翌日はゆっくり帰ってきました。

 残念ながらこの日のマップが取れず、3日間のマップです。
    170831_0902map.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン