茨城 一覧

牛久大仏

 10月29日の土曜日、茨城県の牛久大仏に行ってきました。

 牛久大仏は浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって作られた世界最大のブロンズ立像だそうです。
    161029001.jpg

 自宅を8時半頃出て、首都高から常磐道、圏央道の牛久阿見ICで下り、ほぼ1時間、9時半ごろ到着しました。
    161029002.jpg

 大仏の中に入れる入場券は1人800円、JAFの割引を使うと700円になります。
 とにかくその大きさには圧倒されます。
    161029003.jpg

 今の時期はコスモスが咲き乱れていました。10本100円だそうです。
    161029004.jpg

    161029005.jpg

 真下から見てもとにかく大きいです。
    161029006.jpg

 大仏の中に入ると2階からエレベータに乗り、大仏の胸部に当たる地上85mの高さまで登ることができます。
    161029007.jpg

 下りのエレベーターは3階までで3階で下りると無数の胎内仏が安置されています。
 こちらは永代供養をお願いできるようで大きいもの(3寸)が100万円、小さいもの(1寸)が30万円だそうです。
    161029008.jpg

    161029009.jpg

    161029010.jpg

 他に園内には「りすとうさぎの小動物公園」なるものがあります。
    161029011.jpg

 なんだかちょっとシュールです。
    161029012.jpg

    161029013.jpg

 りすとうさぎにはそれぞれ餌をあげられるようになっていていずれも100円です。
    161029014.jpg

    161029015.jpg

 餌を持っている人を虎視眈々と狙っているかのようです。
    161029016.jpg

 ぐるっと一回りしてくるとコスモスのところに戻ってきて終了です。
    161029017.jpg

 着いた頃は良い天気だったのですが、2時間ほどたった11時30分過ぎにはすっかり曇り空になってしまい、早々と帰ることにしました。
 それでも昼前に帰路に着いたので帰りも1時間ちょっとで帰ってくることができました。

 今日のマップです。
    161029map.jpg

 ちょっと手前の佐貫、牛久沼には度々行くのに牛久大仏は初体験でした。
 でも一度行けば十分かな、って感じでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

飯田ダム

 三連休中日の7月17日の日曜日、朝から渋滞情報とにらめっこして渋滞のない、常磐道を使っていけるところ、で検索して茨城県の飯田ダムに行ってきました。
    160717001.jpg

 飯田ダムは北関東自動車道の友部ICから10km程のところにある、飯田川に建設されたダムで人造湖は笠間湖というそうです。
    160717002.jpg

 飯田ダムは1991(平成3)年に完成した堤高33mの重力式コンクリートダムだそうです。
 確かにあまり高さがありません。
    160717003.jpg

    160717006.jpg

 人もほとんどいなかったのですが、湖の周りをぐるっと回るハイキングコースがあるというので歩いてみました。
 ダムの先には謎のドアがあります(もちろん鍵がかかってると思います)。
    160717007.jpg

 笠間湖です。天気は今にも雨が降りそうな曇り空でしたが、木々がくっきりと湖に写っていました。
    160717004.jpg

    160717005.jpg

 ハイキングコースの半分以上はこんな鬱蒼としたところを歩いていきます。
    160717009.jpg

 半分以上進むとちょっと開けたところに出て砕石場がありました。
    160717010.jpg

 ハイキングコースからはダムの反対側を見ることができます。
    160717011.jpg

 管理事務所のとなりの駐車場は入ることができるのですが、管理事務所の敷地は扉が閉まっていて入ることができず、ダムカードをゲットすることは出来ませんでした。
    160717008.jpg

 帰りはどこかで昼食を食べようと道の駅もてぎに行ったのですが、ものすごい混雑で断念。
 結局渋滞前に帰ろうと昼食をとらずに帰ってきました。

 しかも今日はなぜかGPSログも記録されておらずマップがありません。
 自宅を10時ぐらいに出て16時ぐらいに帰ってこれたので道路自体は順調だったのですが、それ以外は今一つな一日でした。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

逆井城と道の駅

 遅めの夏休み6日目、10月1日の木曜日。
 この日は午後から雨予報だったので当初は近場で上野動物園でも行こうかと思っていたのですが、都民の日なので回避して都民が来なさそうなところに行くことにしました。

 出かける場所といえば、動物園の他、城、ダム、道の駅がマイブーム?なので近場で行ったことのない城で検索すると逆井城が出てきました。
 しかも圏央道が延びたおかげですぐ近くまで高速でいくことができます。
 ということで自宅を9時前に出発し、東池袋ICから首都高5号池袋線にのり、中央環状線経由で川口線、そして東北道に入ります。

 久喜白岡JCTから圏央道に入り、現在の終点、逆井古河ICで降ります。
 自宅から1時間ほどでICを降り、そこから5分ほどで逆井城に到着です。
    1510001.jpg

 逆井城は茨城県坂東市にあり、戦国時代の平城です。
 享徳年間(1452~55年)頃、祇園城(小山市)の城主、小山義政の五男、常宗が逆井氏と名乗って築いたのが始まりだそうで、1536年、北条氏の侵攻によって逆井氏は滅亡したようです。

 現在は逆井城址公園として整備され、復元された物見櫓等があります。
    1510002.jpg

 これは関宿城から移築されたそうです。
    151001003.jpg

 復元された主殿です。
    151001004.jpg

 庭も立派できれいに整備されています。
    151001005.jpg

 二層櫓の中は無料で入ることができ、二階に上がれますが、残念ながら雨戸が開かず景色を見ることができませんでした。
    151001006.jpg

 二層櫓のあとは井楼(せいろう)櫓へ。当然登ります。
    151001007.jpg

    151001008.jpg

 堀の遺構のようですが、鐘堀り池というそうです。
    151001011.jpg

 櫓門です。これも復元されたものです。
    151001012.jpg

 ほぼ貸し切り状態の逆井城でしたが、それほど大きくないので1時間もかからずに見終え、まだ11時前。どこか別のところに行こうと観光情報を探しに近くの道の駅「さかい」へ。
    151001013.jpg

 名前にはピンときませんでしたが、行ってみると2011年9月に関宿城址に行ったときに立ち寄っているところでした。
 改めて地図を見てみても道の駅の目の前にある利根川を渡ると千葉県関宿町で関宿城もすぐです。
 エリアマップを見ていると渡良瀬貯水池もすぐ近くみたいなので立ち寄ることに。

 道の駅「きたかわべ」にNX300hを止めます。さかいから30分ほどで到着です。
    151001014.jpg

 ここは埼玉県の道の駅で、目の前は群馬県です。
    151001016.jpg

 そしてなんと併設されているスポーツ遊学館で渡良瀬貯水池のダムカードがもらえます。
    151001021.jpg

 スポーツ遊学館の展望台から。やっぱりこの景色はジオラマですよね。
    151001017.jpg

 渡良瀬貯水池へ。誰もいません。
    151001018.jpg

    151001019.jpg

    151001020.jpg

 ポツポツと雨が降ってきたので危険を察知し、道の駅へ戻ります。
 ちょうど戻る直前に結構な雨が降ってきましたが何とかセーフでした。

 雨が降るのは予想していたので、このまま帰ることにします。
 道の駅「きたかわべ」から15分ほどで東北道館山ICへ。
 往きと同じく東北道から首都高川口線、中央環状線経由で5号池袋線、東池袋ICへ。
 1時間半ほどで戻ってくることができました。

 今日のマップです。
    151001map.jpg

 今日のNX300hです。
    151001022.jpg
 逆井城址公園の駐車場で撮影しました。

 これで夏休み6日目が終了。あと3日です。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170601-03map.jpg
  • 170528001.jpg
  • 170504001.jpg
  • 170319001.jpg
  • 170219001.jpg
  • 170101002.jpg
  • 170115001.jpg
  • 161120001.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.0.4