2011年10月伊豆旅行 一覧

 前回の続きです。

 2日目、この日は昨夜からかなりの雨がふり、朝も降ったり止んだりの天気。
 止まったのは赤沢別荘地内の貸しコテージの様なところですが、ここの売りは相模湾を一望できる眺望の良さ。
 残念ながら今ひとつでした。
     111015001.jpg

 こんな天気では観光地に行っても仕方がないだろうと、雨の時用に考えていた場所へ行くことにします。

 それは国道134号線沿い、城ヶ崎海岸駅からほど近い所にある、「怪しい少年少女博物館」です。
 かなりの雨だったので宿で様子を見ながら、結局10時半頃に出発しました。
     111015002.jpg

 名前からして怪しいですが、入口も相当怪しいです。
     111015003.jpg

     111015004.jpg

 入場料、大人千円を払って中に入ります。中はとにかく怪しいですが、相当なコレクションです。
 千円の価値があるかどうかは別ですが、昔のアニメや特撮のキャラクター、アイドルのレコード等々・・・一度ぐらいは見ても良いかな、って感じでした。
 ちなみに「怪しい夜の学校」というお化け屋敷もあります。
     111015005.jpg

 この後、おみやげを買って帰ろうと、国道134号線沿いにある道の駅「伊東マリンタウン」へ。
     111015006.jpg

 ここはかなり大きく、これだけの規模の道の駅は記憶にないぐらいです。
 車もたくさん止まっていました。

 おみやげを買って、帰路につきますが、往路と同じ道は通りたくなかったので、そのまま国道134号線を走ります。
 ここはずっと海沿いの道でそれなりに交通量は多いですが、走っていて気持ちの良い道です。
 途中、網代、熱海、湯河原等の温泉街を通り、石橋ICから西湘バイパスへ。
 西湘バイパスが終わるとまた国道134号線で茅ヶ崎、江ノ島付近を走りますが、天気が今ひとつのせいか交通量も少なく、江ノ島を過ぎて一車線になっても順調に走ることが出来ました。

 そのまま国道134号線から逗葉新道、横浜横須賀道路、首都高湾岸線を通って帰路につきました。
     111014_15map.jpg

 

天気は今ひとつですが、なかなか楽しい旅行でした。
 今度はバイクで来たいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ  blogram投票ボタン

 10月14日、15日と一泊二日で家族で伊豆へ。
 直前の天気予報では二日とも雨でちょっとブルーでしたが、雨でも行けるところも考えて出発です。

 久しぶりに走る首都高3号線から東名自動車道へ。
 集中工事のせいで横浜青葉から8kmほどの渋滞。それでも全然進まないわけではなく、30分ほどで渋滞を抜け、今まで走ったこと(記憶)のない小田原厚木道路から、ここも走ったことのない、TOYOターンパイクへ。

 TOYOターンパイクに入るといきなりぐんぐん登っていき、ある程度登ると適度なワインディング。
 きっとバイクなら気持ちよい道なのでしょうが、この日はもやがかかって景色がよく見えません。
     111014001.jpg

     111014002.jpg

     111014003.jpg

 それでもバイクは気持ちよさそうです。
     111014004.jpg

 TOYOターンパイクから県道20号線を経由してこれまた走ったことのない伊豆スカイラインへ。
 ここもなかなか良い感じですが、どうにも天気が今ひとつなので、景色はほとんど見えません。

 伊豆スカイラインの終点、天城高原ICから県道111号線で大室山へ。
 リフトに乗って頂上を目指します。

 頂上に登ると眼下にはゴルフ場が。
     111014006.jpg

 ずいぶん以前の火山らしく、火山の底はアーチェリー場になってました。
     111014007.jpg

 大室山から城ヶ崎海岸、門脇崎に向かいます。門脇崎灯台から、
     111014008.jpg

 門脇崎吊り橋へ。この吊り橋は海の上を渡るようになっています。
     111014009.jpg

 橋を渡ってそのまましばらく散策します。こんな岩場ばかりでしたが、海はとても綺麗でした。
     111014010.jpg

     111014011.jpg

     111014012.jpg

     111014013.jpg

 しばらく歩くとこんなものがありました。
     111014014.jpg

     111014015.jpg
 何でも、江戸時代末期に黒船の来襲に備えて据え付けた砲台跡で現在は4基のうち、1基があるだけだそうです。

 砲台跡を過ぎ、そのまましばらく歩いていくとあるのが「ぼら納屋」です。
     111014016.jpg

 何でも江戸時代の漁師たちがボラ漁の拠点としていた建物を復元したものらしく、中で食事することが出来るのですが、どうもそそられるものがなく、食べずに後にしました。

 道路沿いを歩いて駐車場まで戻って次は、県道109号線を北上します。
 途中、川奈ホテル辺りであのゴルフ場が見えないかと注意していたのですが、道路からは見えないようになっていました。残念。
 そのまま進んで途中にあった、「海女の小屋 海上亭」で遅い昼食を取ることに。
 どれもおいしそうで悩みましたが、「海女っ子寿司定食」をチョイス。
     111014017.jpg
 値段は張りましたが、相当のボリュームとうまさでした。

 食事の後、さらに北上し、汐吹公園へ。
 ここには汐吹岩があるのですが、汐を吹いている姿は見れませんでした。
     111014018.jpg
 (真ん中辺りのくぼみが汐を吹くらしいです)

 ここまででかなり疲れてしまったのですが、明日は雨と言うことでがんばってもう一カ所行きます。
 国道135号線をひたすら南下して、伊豆高原駅からほど近い海岸沿いにある、橋立吊り橋へ。

 ここへは伊豆高原駅の裏手にある無料駐車場から、川沿いを1kmほど歩くとあります。
     111014019.jpg
 到着したのが15時頃と割と遅めだったせいか、他のところと比べ観光客がほとんどいませんでした。

 橋のそばには、対島の滝と言うのがあり、川の水が豪快に海に流れ込んでいました。
     111014020.jpg

 しばらく歩くと海に出られる階段を発見。かなり急ですが下りてしばし散策。
     111014021.jpg

     111014022.jpg

     111014023.jpg

 結構な時間いたので、そろそろ帰ることにします。
 帰る途中、川沿いの遊歩道で野生?のリスを発見。
     111014024.jpg

 ペットショップや動物園以外でリスを見たのは初めてです。

 この後、赤沢の別荘地内にある宿へ入りました。
 2日目に続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ  blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170601-03map.jpg
  • 170528001.jpg
  • 170504001.jpg
  • 170319001.jpg
  • 170219001.jpg
  • 170101002.jpg
  • 170115001.jpg
  • 161120001.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.0.4