2011年6月足利・富岡 一覧

(前回の続きです)

 翌朝起きるととても良い天気。部屋の窓から宿の庭を見たところです。
     110603001.jpg

     110603002.jpg

 この宿には離れもあって離れでは朝、夕とも部屋食です。
 (私が止まったところは夜のみ部屋食でした)

 せっかくの良い天気なので、赤城山の中央部にある大沼へ。
 さすがに人はまばらでこんな看板を発見。
     110603003.jpg

 近くの赤城神社にお参り。
     110603005.jpg

 本当は近くの覚満淵にも行こうかと思ったのですが、車では直接行けず、多少歩かなくてはいけないのですが、昨日の雨でぬかるんでいたため、いきませんでした。
 まだまだ時間もあったので榛名湖を目指すことに。
     110603011.jpg

 山頂右側に見えているのはロープウェイです。
 辺りをぐるっと一回りしたあとは、富岡製糸場へ。
     110603006.jpg

 日本最初の機械式製糸工場だそうで、昭和62年まで操業していたらしく、ほぼ当時のまま保存してあるようです。
     110603007.jpg

     110603008.jpg

     110603009.jpg

     110603010.jpg

 少し、早かったのですが、富岡ICから帰路へ。渋滞にも遭わず帰ってくることができました。

 今回のルートはこちら。
    110602_03map.JPG

 今回は初日に電源を切り忘れため、初日のログしかとれませんでした。
 たまの温泉はやっぱり良いです。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 仕事柄GW中はどうしても休めないため、落ち着いてから代休を取得しますが、今回、6月の2日、3日で赤城山方面へ温泉ドライブに出かけました。

 今年は梅雨入りが例年より早く、2日は雨、3日は晴れ予想だったので、雨でも大丈夫なところをチョイス。首都高5号池袋線経由で東北道を目指します。

 朝9時頃出発したのですが、首都高、東北道とも混雑と言うほどではなく、順調に進み岩沼JCTから今年の3月に全線開通したばかりの北関東自動車道に入ります。
 太田桐生ICで降り、向かった先は桐生が岡動物園。
     110602001.jpg

 「雨でも楽しめる場所」と言うことでチョイスしましたが、こんな事でもなければなかなかいかないところです。入場無料ですが、ライオン、キリン、象、猿、カンガルーとなかなかのラインナップです。

 昔ながらの檻にライオンが退屈そうにしていました。
     110602002.jpg

 平日の雨なので、客もほとんどおらず、小学生と幼稚園の遠足以外では一組しか見かけませんでした。ついたときには小学生も園児も遊園地の方に向かったらしく、ほぼ貸し切り状態。人よりも動物の方が多いくらいです。
 ゆっくりと小一時間ほど見て回って反対側の出口から出るとこんなものもありました。
     110602003.jpg

     110602004.jpg

 かなりゆっくり見て回ったのですが、さすがにそんなに長くいられるわけもなく、ただ、このあとのことはろくに考えてなかったので、相談の結果、あしかがフラワーパークへ。来た道を戻ります。
     110602005.jpg

     110602006.jpg

     110602007.jpg

 思ったより狭く、あっという間に一周してしまったのでまだ宿に入れる時間ではなく、近くの足利学校へ。
     110602008.jpg

     110602009.jpg

     110602010.jpg

 ここもそれほど広くないですが、なかなか楽しめました。
 ようやく、夕方になってきたので本日の宿、山屋蒼月を目指します。
 ここは、赤城山の麓にあり、決して大きな宿ではありませんが、部屋付露天風呂が割とリーズナブルな値段で泊まれ、今回2回目の宿泊です。

 食事も食べきれないほどの量で、ゆっくり風呂に入って明日に備えることにします。
 (続きます)

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170930001.jpg
  • 170923005.jpg
  • 170924005.jpg
  • 170923001.jpg
  • 170901001.jpg
  • 170831001.jpg
  • 170828001.jpg
  • 170829001.jpg

最近のコメント

月別アーカイブ

  1. 2017年11月 [1]
  2. 2017年10月 [4]
  3. 2017年9月 [6]
  4. 2017年8月 [4]
  5. 2017年7月 [5]
  6. 2017年6月 [1]
  7. 2017年5月 [4]
  8. 2017年2月 [1]
  9. 2017年1月 [4]
  10. 2016年12月 [5]
  11. 2016年11月 [4]
  12. 2016年10月 [6]
  13. 2016年9月 [6]
  14. 2016年8月 [6]
  15. 2016年7月 [9]
  16. 2016年6月 [7]
  17. 2016年5月 [5]
  18. 2016年4月 [4]
  19. 2016年3月 [4]
  20. 2016年2月 [6]
  21. 2016年1月 [7]
  22. 2015年11月 [6]
  23. 2015年10月 [13]
  24. 2015年9月 [10]
  25. 2015年8月 [10]
  26. 2015年7月 [13]
  27. 2015年6月 [17]
  28. 2015年5月 [18]
  29. 2015年4月 [5]
  30. 2015年3月 [10]
  31. 2015年2月 [16]
  32. 2015年1月 [20]
  33. 2014年12月 [18]
  34. 2014年11月 [17]
  35. 2014年10月 [16]
  36. 2014年9月 [3]
  37. 2014年4月 [3]
  38. 2014年3月 [6]
  39. 2014年2月 [5]
  40. 2014年1月 [1]
  41. 2013年12月 [9]
  42. 2013年11月 [1]
  43. 2013年10月 [6]
  44. 2013年9月 [4]
  45. 2013年8月 [4]
  46. 2013年7月 [18]
  47. 2013年6月 [5]
  48. 2013年5月 [3]
  49. 2013年4月 [6]
  50. 2013年3月 [3]
  51. 2013年2月 [2]
  52. 2013年1月 [9]
  53. 2012年12月 [10]
  54. 2012年11月 [13]
  55. 2012年10月 [10]
  56. 2012年9月 [2]
  57. 2012年7月 [6]
  58. 2012年6月 [7]
  59. 2012年5月 [11]
  60. 2012年4月 [17]
  61. 2012年3月 [16]
  62. 2012年2月 [8]
  63. 2012年1月 [19]
  64. 2011年12月 [15]
  65. 2011年11月 [12]
  66. 2011年10月 [14]
  67. 2011年9月 [14]
  68. 2011年8月 [8]
  69. 2011年7月 [5]
  70. 2011年6月 [8]
  71. 2011年5月 [4]
  72. 2011年2月 [1]
  73. 2011年1月 [2]
  74. 2010年12月 [2]
  75. 2010年11月 [1]
  76. 2010年10月 [3]
  77. 2010年9月 [1]
  78. 2010年7月 [2]
  79. 2010年6月 [3]
  80. 2010年5月 [3]
  81. 2010年4月 [1]
  82. 2010年3月 [2]
  83. 2010年1月 [1]
  84. 2009年12月 [3]
  85. 2009年11月 [3]
  86. 2009年10月 [6]
  87. 2009年9月 [2]
  88. 2009年8月 [7]
  89. 2009年7月 [5]
  90. 2009年6月 [6]
  91. 2009年5月 [5]
  92. 2009年4月 [1]
  93. 2009年3月 [3]
  94. 2009年2月 [1]
  95. 2008年6月 [2]
  96. 2008年4月 [1]
  97. 2007年9月 [2]
  98. 2007年4月 [1]
  99. 2000年1月 [1]

Powered by Movable Type 6.0.4