タグ「Lightroom」の一覧

Lightroom5 スーパーリファレンス

 Adobe製品はなかなかとっつきにくく敬遠していたのですが、価格の安さと機能の豊富さで購入したLightroom5。
 ただなかなか使いこなせそうもなかったので購入したのがスーパーリファレンス。
 いわゆる解説本です。
    150201002.jpg

 この手にありがちな感じで値段も税込2,894円となかなかの値段ですが、いろんな機能の使用方法を網羅していて辞書的な感じで使用することができます。
 正直この本がなければLightroomの機能を半分も使えなかったと思います。

 そういう意味では決してこの値段も高くはないと思っています。
 具体例がいろいろと載っているので初めてLightroomを使う人にはとても便利だと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 

Lightloomでジオラマ風にする

 先日、LUMIX GX7のフィルター機能を使ってジオラマ風に撮影しましたが、それは色彩を濃くして、周りをぼやかす補正をしていることに気がつき、「それならLightroomでもできるんじゃね?」ということで挑戦してみました。

 やはりなかなか良いサンプルがなかったのですが、まずはFLTRX。

 もとはこんな感じの写真です。
    150119001.jpg

 これをジオラマ風に補正。
    150119002.jpg

 次は碓井湖の写真です。
    150119003.jpg

    150119004.jpg

 ちょっと不自然な感じですが、まあ真雰囲気は出ました。
 歩道橋の上から撮影したりするともっとジオラマ風な写真にできるかもしれませんね。

 GX7のフィルターとLightroomでの補正でどちらがよりジオラマ風になるかもいずれ試してみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

Lightroom5を試す

 先日購入したLightroom5。

 まだまだ使いこなせていませんが、マニュアル本のおかげかだんだんと理解が深まってきました。

 例えば、レンズ補正がなかなか秀逸で、こんな風に遠近感による歪みも調整してくれたりします。

 これがJPEG撮って出し。
    DSC01518.JPG

 レンズ補正をすると、
    141207002.jpg

 手前の建物がかなりまっすぐになります。

 他にも自撮りで斜めになった写真もボタン一つで自動的に水平にしてくれたり、となかなか便利です。

 まだまだ使いきれていない機能がありますので、随時紹介していければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

   

Lightroom5を購入

 RAW現像ソフトをどれにするかさんざん悩みましたが、結局Lightroom5を購入しました。

 やはり値段にひかれたのと、試用版を試してみて、確かにとっつきにくいですが、慣れれば何とかなるかと思いました(マニュアル本は購入しましたが)。

 マニュアル本は「スーパーリファレンス」と「プロフェッショナルの教科書」とあるようですが、初心者向けらしい「スーパーリファレンス」にしました。

 これで少しずつ現像をマスターしていきたいと思います。

 ちなみにLightroomおすすめ設定で現像をしてみると、
 JPEG撮って出しがこちら。
    20141130003.jpg

 Lightroomで自動補正したものがこちら。
    20141130004.jpg

 露出もWBもいい感じに調整してくれました。
 これだけでも購入した価値はありそうです。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 車ブログ レクサスへ blogram投票ボタン

   

SILKYPIXかLightroomか

 なかなか写真の腕前が上達しませんが、せめて撮影時は「RAW+JPEG」にして、RAW現像ソフトで現像したりなんかしています。

 今までNEX-5Rに付属の現像ソフト「Image Data Converter」で現像したりしていたのですが、以前G3に付属していた「SILKYPIX」のが使い勝手が良く、Windows8.1にしたのを機にRAW現像ソフトを変えてみようと思いました。
 G3に付属のSILKYPIXは残念ながらPanasonicのカメラしか認識してくれません。

 そこでSILKYPIXのサイトを見てみるとダウンロード版が通常28,080円。バンドル版ユーザーはちょっと安く買えますが、それでも22,460円とかなり高額です。

 他に良いRAW現像ソフトはないか調べてみるとどうもLightroomというのが良いらしいとのこと。
 Adobe製品なのでかなりとっつきにくいらしいですが、ダウンロード版で11,822円、学生・教職員個人版だと5,206円とかなり手の届きやすい価格になります(子供用に購入して抵触しない範囲で使用します)。

 いずれの商品も30日間試用できますので、ダウンロードして使ってみました。

 SILKYPIXの画面はこんな感じです。
    20141130001.jpg

 Lightroomはこんな感じ。
    20141130002.jpg

 どちらもかなり細かく設定ができますので、マニュアルがないととてもじゃないですが、使いこなせない感じです。
 ただ、細かく手を加えなくとも、単にRAWから現像するだけでもJPEG撮って出しより仕上がりがよさそうなので、あまり気にすることはないかもしれません。

 値段をとるか、とっつきやすさをとるか、悩みます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 車ブログ レクサスへ blogram投票ボタン

   

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170601-03map.jpg
  • 170528001.jpg
  • 170504001.jpg
  • 170319001.jpg
  • 170219001.jpg
  • 170101002.jpg
  • 170115001.jpg
  • 161120001.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.0.4