昨年末のことになりますが、複合機のPRIVIO MFC-J980DWNを購入しました。
    141231001.jpg

 これは電話機(親機と子機2台)、FAX、コピー機、プリンタ、スキャナーとなんでも来いの複合機です。
 最近のプリンターのメインはスキャナーとコピーが一体になった複合機で、これにFAXが追加されたものはSOHO向けに各メーカーも販売していますが、さらに電話機能付きとなると現状はブラザー一択になるようです。

 我が家は2008年10月に購入したほぼ同じような構成のMFC-880CDWNを使用していましたが、子機のうち1台が使用できなくなったこともあり、買い替えることにしました。

 ビックカメラ本店パソコン館にて税込27,864円でした。

 まずは例によって開封の儀です。
    141231002.jpg

 箱を開けると上には親機と子機、子機の充電器が収納されています。
    141231003.jpg

 本体です(画面に私が映り込んでしまいました)。
    141231004.jpg

 我が家は現状、デスクトップPC1台、ノートPC1台に10年前に購入したプリンタ専用機ip7100と今回購入したMFC-J980DWNという構成になっています。

 今回購入したJ980DWNの使用目的としては、
  1.子機を利用して上階にいる子供の呼び出し・・・ほぼ毎日
  2.電話・・・ちょくちょく
  3.プリンタ(文書、WEB画面等)・・・たまに
  4.FAX、スキャナ、コピー機・・・ごくたまに
 といった感じです。

 ip7100はデスクトップPC上の棚に置いてUSB接続していますが、J980DWNはかなり離れた居間に置き、有線LAN接続にしています。
 今回の機種は無線LANでも使用できますが、前機種のMFC-880CDWNが有線LANのみだったので設置場所も同じですのでそのまま有線LAN接続としました。

 設置とドライバ等のインストールが終了し、テスト印刷でサンプル画像を印刷してみましたが、正直写真印刷は厳しいですね。やっぱり印刷は文書やWEB画面に限定されると思います。

 またそのうちレビューしてみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン