タグ「Mercedes」の一覧

謹賀新年2017

 新年あけましておめでとうございます。

 今年も無事新年を迎えることができました。
 昨年同様、まったりと更新していきたいと思います。

 正月は毎年三浦半島の城ヶ島へ星空を見に行くのですが、今年は全くの思い付きで九十九里に行くことにしました。
 理由は、距離はほぼ同じで一般道を走る距離が九十九里のが短い古都です。
 目指すは九十九里有料道路の一宮休憩所です。

 護国寺ICから首都高5号池袋線に乗り、都心環状線、7号小松川線から京葉道路、千葉東JCTから千葉東金道路、東金ICから国道126号線を5km程進んで東金九十九里有料道路を通るコースだとほぼ東に一直線です。
    170102map.jpg

 東金九十九里有料道路を進むと突き当りが九十九里有料道路になるのですが、なんと2018年4月1日より九十九里有料道路は全面通行止め。津波対策の工事だそうです。

 仕方がないので東金九十九里有料道路を降りて一宮方面に2km程進んだ白里海岸に行きました。
 ここなら駐車場もあるので安心です。
    170101map.jpg

 果たして無事星空を見ることができるのかと思いましたが、バッチリ満天の星空でした。
    170101001.jpg

 写真ではオリオン座が何とか確認できるぐらいですが、肉眼ではあまりに星が多く、一見オリオン座が確認できないぐらいです。

 今はちょうど「しぶんぎ座流星群」が見られるとのことで狙っていたのですが、家族は見れたのですが、私は見ることができませんでした。
(すっかり飽きてキョロキョロしていたせいです)

 それでも北斗七星や北極星がものすごくはっきり見えて大満足です。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 12月24日土曜日、三連休の中日でクリスマスイブに高宕山自然動物園に行ってきました。
 高宕山自然動物園は千葉県富津市にある県立の動物園で夏に岩屋堂磨崖仏に行ったときに立ち寄ろうと思ったのですが、急な激しい雨で立ち寄るのを断念したところです。

 この日は都心環状線がいつもの竹橋JCTで渋滞していたので中央環状線、西池袋ICから高速に乗ります。
 順調に湾岸自動車道、アクアライン、館山富津自動車道に入り、富津中央ICで下ります。
 富津中央ICから一般道を15分ぐらい進むと高宕山自然動物園に到着です。
    161224001.jpg

 高宕山の野生のサルは1956(昭和31)に天然記念物に指定され、そのうちの一部の群れの餌付けに成功し、一般公開しているようです。
    161224002.jpg

 ちょっとした坂を上り入り口で入場料300円を払って中に入ります。

 中は動物園というよりただ山の中腹をフェンスで囲っただけの場所です。
    161224003.jpg

    161224004.jpg

 しかもフェンスの外、通路に普通にサルがいます。
    161224005.jpg

    161224006.jpg

    161224007.jpg

    161224008.jpg

 慣れているのか近寄っても警戒心を見せることはありませんでした。

 入口で餌を販売しており、あげることができるのでそれをわかっているサルたちはフェンス越しに必死で手を伸ばしていました。
   161224009.jpg

 滞在時間は15分ほど。
 入場料600円の上野動物園や多摩動物公園に比べるとまったくもってコストパフォーマンスは低いですが、一生に一度こんなところに来てみるのも良いものです。

 近くにお越しの際はぜひどうぞ。
    161224map.jpg

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 昨年の12月、まだ天神平スキー場がオープンする前に谷川岳に行って雪を満喫してきましたが、今年も行ってきました。

 今年は11月25日、26日の一泊で25日に谷川岳、その日の夜は常宿、山屋蒼月に泊まって翌日帰ってくる行程です。
 昨年はLEXUS NX300hにスタッドレスだったので安心して出かけられましたが、今年はFRのE300、しかもノーマルタイヤ、さらに24日に東京にも降った雪が心配でしたが、道路に雪はなく、無事たどり着くことができました。

 まずはロープウェイで上がります。
    161125001.jpg

    161125002.jpg

 昨年は雪がちらついていて視界も今一つだったのですが、今年は曇っているもののよく見えました。
    161125003.jpg

 上に上がると観光客もほとんどなく、誰も踏んでない雪で一杯です。
    161125004.jpg

 昨年より10日ほど早く訪れましたが、さすがに積雪量も昨年より少なかったです。
 昨年はゆうに膝ぐらいの積雪がありましたが、今年はくるぶしぐらいまででした。
    161125005.jpg

 ロープウェイでは曇ってましたがだんだんと晴れ間が見えてきました。
    161125006.jpg

 こうやってまっさらな雪の上を歩くのは気分が良いですね。
    161125007.jpg

 2日間のマップです。
    161125_26map.jpg

 我が家からだと直接練馬から関越道が便利なのですが、往復とも実家経由だったので、往きは川口線から外環経由で関越道、帰りは北関東自動車道から東北道経由で帰路に着きました。
 26日は宿を10時に出てどこにも寄らず、実家、自宅と帰ってきたので2時間ほどで帰ってこれました。

 2日間でかなりE300も汚れてしまったのですが、帰ってきてから洗車してピカピカにしました。

 次は夏の谷川岳にも行ってみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

多摩動物公園

 11月17日の木曜日、久しぶりに多摩動物公園に出かけてきました。

 休日だと道路も駐車場も園内も混雑しており、なかなかハードル高いので有休とって出かけてきました。
    161117001.jpg

 多摩動物公園は1958(昭和33)年、上野動物園の分園として開園した動物園で、その広さは52.4ヘクタールと上野動物園の4倍の広さを持つ動物園です。

 早速園内を散策します。やっぱ動物は癒されますね。
    161117002.jpg

    161117003.jpg

 一つ一つのスペースがとても広く、動物たちもゆったりしている気がします。
    161117004.jpg

 オーストラリアのワライカワセミです。なかなか他で見ない鳥です。
    161117005.jpg

 珍しい動物も良いですが、ゾウとかカバとかキリンとか子供のころからなじみのある動物を見るとやっぱり落ち着きますね。
    161117006.jpg

    161117007.jpg

    161117008.jpg

    161117009.jpg

 ライオンゾーンもとても広いです。ただ残念ながらライオンバスは走っていませんでした。

 でもなんでこんなに広いのに端っこにいるのでしょう。
    161117010.jpg

    161117011.jpg

猿山もスペースがゆったりしています。

    161117013.jpg

    161117014.jpg

 親子でしょうか。
    161117015.jpg

 紅葉も見ごろを迎え、天気も良かったのでとてもきれいに見れました。
    161117016.jpg

    161117017.jpg

    161117018.jpg

    161117019.jpg

    161117020.jpg

 せっかくですのでジオラマ撮影もしてきました。
    161117021.jpg

 11時ごろに入園し、出たのは14時。さすがに広いだけあります。

    161117_zoomap.jpg

 やっぱり動物園は良いですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

E300セーフティチェック

 2016年5月に購入したE300。
    160905058.jpg
 購入してから半年、5000km程乗っていますので、エンジンオイル、フィルター交換と簡単な点検もしてもらいました。
 点検内容は過去の半年点検程度のものです。
 点検の結果、バッテリーが弱っているとのことで交換してもらいました。

 点検費用が8,500円、エンジンオイル交換がフィルターと合わせて19,960円、バッテリーが45,000円!、消費税と合わせ、合計79,336円でした。
 さすがにバッテリー、高いですね。ディーラーで交換してもらうと5万円以上らしいので若干安いですね。
 自分で交換しても良いのですが、昔乗っていたクラウンアスリートの様に簡単にいかないらしく、作業する場所もないので交換してもらいました。

 これで一年点検までの半年間、多分?安心して乗れるでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ blogram投票ボタン

牛久大仏

 10月29日の土曜日、茨城県の牛久大仏に行ってきました。

 牛久大仏は浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって作られた世界最大のブロンズ立像だそうです。
    161029001.jpg

 自宅を8時半頃出て、首都高から常磐道、圏央道の牛久阿見ICで下り、ほぼ1時間、9時半ごろ到着しました。
    161029002.jpg

 大仏の中に入れる入場券は1人800円、JAFの割引を使うと700円になります。
 とにかくその大きさには圧倒されます。
    161029003.jpg

 今の時期はコスモスが咲き乱れていました。10本100円だそうです。
    161029004.jpg

    161029005.jpg

 真下から見てもとにかく大きいです。
    161029006.jpg

 大仏の中に入ると2階からエレベータに乗り、大仏の胸部に当たる地上85mの高さまで登ることができます。
    161029007.jpg

 下りのエレベーターは3階までで3階で下りると無数の胎内仏が安置されています。
 こちらは永代供養をお願いできるようで大きいもの(3寸)が100万円、小さいもの(1寸)が30万円だそうです。
    161029008.jpg

    161029009.jpg

    161029010.jpg

 他に園内には「りすとうさぎの小動物公園」なるものがあります。
    161029011.jpg

 なんだかちょっとシュールです。
    161029012.jpg

    161029013.jpg

 りすとうさぎにはそれぞれ餌をあげられるようになっていていずれも100円です。
    161029014.jpg

    161029015.jpg

 餌を持っている人を虎視眈々と狙っているかのようです。
    161029016.jpg

 ぐるっと一回りしてくるとコスモスのところに戻ってきて終了です。
    161029017.jpg

 着いた頃は良い天気だったのですが、2時間ほどたった11時30分過ぎにはすっかり曇り空になってしまい、早々と帰ることにしました。
 それでも昼前に帰路に着いたので帰りも1時間ちょっとで帰ってくることができました。

 今日のマップです。
    161029map.jpg

 ちょっと手前の佐貫、牛久沼には度々行くのに牛久大仏は初体験でした。
 でも一度行けば十分かな、って感じでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

高幡不動尊

 ちょっと前になりますが、10月12日に高幡不動尊に行ってきました。

 高幡不動尊は関東三大不動の一つで、正式名は高幡山明王院金剛寺だそうです。
 その歴史は奈良時代とも平安時代ともいわれている由緒あるお寺のようです。
 新選組の土方歳三の菩提寺としても知られ境内には銅像もありました。

 本当は遠出する予定ではなかったのですが、とても良い天気だったので出かけることにし、13時頃出発しました。
 それでも渋滞も特になかったので、1時間足らずで到着しました。
    161012001.jpg

    161012002.jpg

 しばらく境内を散策して山に入っていきます。
 眼下には五重塔が見えます。
    161012003.jpg

 かつてお城もあったようです。
    161012004.jpg

 城址の広場から町をジオラマで撮影です。
    161012005.jpg

    161012006.jpg

 下まで戻ってきて五重塔に。
    161012007.jpg

 そして入口脇の土方歳三像です。
    161012008.jpg

 高幡不動尊を15時に出て、混まないうちにさっさと帰ってきました。
 おかげで16時前には到着しました。

 今日のマップです。行きも帰りもほぼ同じ道を通りました。
    161012map.jpg

 ちょっとした散歩のために出かけてきましたが道が空いていると苦になりませんね。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン


   

舎人公園

 10月2日の日曜日、舎人公園に行ってきました。
 舎人公園とは足立区にある都立の公園で1981(昭和56)年に開園し、現在は61ha程の広さがあるそうです。
 舎人公園の地下は舎人ライナーの車両基地になっているそうで公園の目の前に舎人ライナーの舎人公園駅があります。

 場所はこんな感じです。
    161002map.JPG

 小一時間ほどかけて公園の約半分を散歩して帰ってきました。
 E300で行ったのですが、往復とも片道30分ほどでした。
 電車で行くとなんだかんだで1時間ぐらいかかるのでやっぱり車が便利、って時が結構あります。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 

2016年の夏休みとE300

 9月3日から11日までの夏休み、伊勢志摩と山屋蒼月に行ってきましたが、所々でE300も撮影してきました。
 今回も持参したカメラはGX7と12-35㎜/f2.8のズームレンズです。

 まずは伊勢湾フェリーを鳥羽港で下りてフェリー乗り場のすぐ近くで撮影したものです。
    160904029.jpg

 次に伊勢志摩スカイラインの山頂ドライブインからです。霧が酷く背景が真っ白です。
    160905058.jpg

    160905059.jpg

    160905060.jpg

 最後は桐生川ダムの駐車場です。貸し切りでした。
    160909032.jpg

 なんか似たようなアングルばっかりになってしまいました。
 もうちょっといろんな角度から撮影できるよう頑張ります。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 車ブログ メルセデス・ベンツへ blogram投票ボタン

 夏休み7日目の9月9日金曜日、この日は伊勢志摩旅行から帰ってきた翌々日です。
 お気に入りの常宿、山屋蒼月に行きました。

 自宅を9時過ぎに出発、首都高5号池袋線から中央環状線、川口線経由で東北自動車道に入ります。
 さすがに平日だけあってこの時間でも渋滞はなく、順調に進みます。
 北関東自動車道を群馬方面に向かい、途中出流川PAで休憩、太田桐生ICで下ります。

 太田桐生ICから国道50号線を桐生市内向かってすぐにある山岡家ラーメンで早めの昼食です。
    160909001.jpg

 お昼前に桐生が岡動物園に到着です。
    160909002.jpg

 桐生が岡動物園は桐生市営の動物園で1953(昭和28)年に開園し、なんと入場無料です。
 桐生が岡遊園地と合わせて桐生が岡公園となっているそうです。

 桐生が岡動物園は南北に細長く、北門と南門があり、北門から下っていくような感じになっています。
    160909003.jpg

    160909004.jpg

    160909005.jpg

    160909006.jpg

    160909007.jpg

    160909008.jpg

 桐生が岡動物園は比較的スケールの小さい動物園で、しかも市営の入場無料の動物園なので、動物たちの置かれている環境も鳥羽水族館や日本平水族館と比べると寂しい感じがします。
 ただ飼育コスト等、維持費を考えるとよくやっていけるなという感じで多少なりとも入場料を取っては、と思いますが、そうするとそこにもコストがかかるのでわずかな入場料だと意味がないのかもしれません。

 小ぢんまりとした水族館も併設されています。
    160909009.jpg

    160909010.jpg

 地元の小学生たちが飾り付け?をしているようです。
    160909011.jpg

    160909012.jpg

 水族館のすぐ先が南門になっていてそこを出ると以前自衛隊で使用していた機体が陳列されています。
    160909013.jpg

 この辺りはちょっとした広場になっていてきっと遠足に来た子供たちがお弁当を食べるんでしょう。

 再び南門から入り、先ほどとは違うコースで北門に戻ります。
    160909014.jpg

    160909015.jpg

    160909016.jpg

 猿山にはあまり猿がいませんが、
    160909017.jpg

 下のほうでぐったりしていました。暑いんですかね。
    160909018.jpg

    160909019.jpg

    160909020.jpg

 ゆっくり見て1時間ほどのコースです。
 今回は早めに宿に入るつもりでしたがさすがに早いのでちょっと寄り道して桐生川ダムに行ってきました。
    160909021.jpg

 残念ながらダムの上は立入禁止になっていました。
    160909022.jpg

 でもしっかりダムカードは頂いてきました。
    160909023.jpg

 来た道を戻り、桐生市内で西向かって本日の宿山屋蒼月に向かいます。
 途中、コンビニで買い物をしたりしたので14時半ころになってしまいました。

 今回はいつもの別館月あかりではなく、ちょっと奮発して離れの「浮月」にしました。
    160909024.jpg

 浮月の全景です。
 真ん中の屋根が低いところが入り口で右側が寝室、左側が居室と風呂です。
    160909025.jpg

 入り口を入るとこんな感じです。
    160909026.jpg

 こちらが右側寝室。
    160909027.jpg

 こちらが左側居室スペースでここで夕食、朝食をいただきます。
    160909028.jpg

 そしてこちらが露天風呂。あまり広くないですが、大人一人ゆったり入れます。
    160909029.jpg

 こちらが内風呂。ヒノキの良い香りです。
    160909030.jpg

 露天風呂のあるスペースからの景色です。
 桐生市内が一望できます。
    160909031.jpg

 ということで日頃の疲れと伊勢志摩の疲れを癒してきました。
 離れの部屋月露天風呂で夕、朝食とも部屋食で一人26千円です(最安時)。
 絶対額では高いですが、2~3年に一度はこういった贅沢もありかと思います。
 ちなみに普段の別館月あかりは露天風呂付き客室で夕食は部屋食で18千円です。

 翌日の土曜日は10時ちょっと前に宿を出発、途中2回休憩しただけでどこへも寄らず2時間弱ほどで帰ってきました。

 2日間のマップです。
 往きは東北道、帰りは関越道です。
    160909_10map.jpg

 今年の夏休みも昨年に引き続き充実した夏休みを過ごせませした。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 伊勢志摩の旅、4日目、9月7日の水曜日、この日が最終日となります。

 さすがに4日目となると疲れてきましたのでホテルを8時半過ぎに出てそのまま寄り道せずに自宅に帰る予定でした。
 ホテルを出てすぐの伊勢自動車道伊勢西ICから伊勢自動車道に乗り、東名阪自動車道から伊勢湾岸自動車道に入って新東名に入ります。
 このルートだと名古屋市内を通らずショートカットできますし、伊勢湾沿いの道はかなり高いところを通るので見晴らしもよいです。

 高速に乗ってから1時間も走ってない9時半ちょっと前、安濃SAによって朝食を食べます。
 とろろそばをチョイスしました。
    160907001.jpg

 朝食を食べてすぐに出発、順調に進み、11時過ぎに遠州森町PAで休憩です。
 この先の渋滞情報を見ても特に渋滞はなく、朝ごはんも食べてすっかり元気だったので寄り道をすることに。
 新東名を新静岡ICで降り20分ほどで到着したのが日本平動物園です。
    160907002.jpg

 日本平動物園は静岡市立の動物園で1969(昭和44)年に開園した動物園だそうです。
 入場料610円を払って中に入ります。 

 直立することで話題となった風太くんが生まれた動物園だそうです。
    160907003.jpg

 2007(平成19)年から2013(平成25)年にかけてリニューアルをしたとのことでかなりきれいな動物園でした。
    160907004.jpg

 猿ゾーン
    160907005.jpg

    160907006.jpg

    160907007.jpg

    160907008.jpg

 「猛獣館299」です。
    160907009.jpg

    160907010.jpg

 新しいだけあってゆったりしていて見せる工夫もされていました。
    160907011.jpg

    160907012.jpg

    160907013.jpg

 トラは元気でしたがそのほか概ねぐったりしていました。
    160907014.jpg

    160907015.jpg

    160907016.jpg

    160907017.jpg

    160907018.jpg

 鳥のゾーンは「フライングメガドーム」という名でかなり大きなドーム状の網で覆われて鳥が自由に飛び回っていました。
    160907019.jpg

    160907020.jpg

 かなりぐったりした様子です。
    160907021.jpg

 ペンギン館も鳥羽水族館同様、かなりゆったりです。
    160907022.jpg

 ぐるっと回って2時間弱、たっぷり楽しむことができました。
    160907024.jpg

 日本平動物園を出て、清水ICから東名高速に乗り、特に渋滞もなく2時間ほどで帰ってくることができました。

 4日目のマップです。
    160907map.jpg

 全行程約1,200kmの旅で、関西、北陸と比べると移動距離が短くゆったり回ってくることができました。

 9日間の夏休みのうち、5日間が終了しました。残り夏休みはあと4日です。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 伊勢志摩旅行3日目、9月6日の火曜日、この日も天気が悪く、景色を楽しむのは諦め、伊勢志摩から離れ、伊賀上野公園に行くことにしました。
 伊勢から約100km、2時間弱ほどの工程です。

 伊勢西ICから伊勢自動車道に乗り、伊勢関ICへ。
 そこから自動車専用道路の国道25号線、名阪国道に入り西に向かいます。

 途中、道の駅「いが」で一休み。
    160906001.jpg

    160906002.jpg

 道の駅いがからは30分ほどで伊賀上野公園に到着です。
 伊賀上野公園は徳川家康の家臣、藤堂高虎が築城した上野城跡で昭和に入ってから再建された上野城と、伊賀流忍者博物館などがあります。

 さっそく公園内の駐車場に車を止め、まずは伊賀流忍者博物館へ。
    160906003.jpg

 伊賀流忍者博物館の建物は伊賀の土豪屋敷を移築したもので外観はごく普通の茅葺屋根の農家風ですが、建物内にはどんでん返しや隠し戸等防衛のための仕掛けがあちこちに施されています。

 さっそく中に入るとちょうど忍者ショーの時間。
 忍者ショーは入館料とは別に400円かかります。
 ショーには興味がなかったので断ると不思議な顔をされましたが気にせず建物内に入るとしばらく待たされました。
 「なんでショーを見ないのに待たされるのか」と不振に思っていると、最初に建物内のいろいろなからくりを解説してくれるのです。
 ちょうど他のお客さんはショーを見に行ったので貸し切り状態で説明してくれました。
 回転式の隠し扉もかみさんと二人別々に体験させてもらってむしろショーを見なくてよかった感じです。
 そんなこんなで説明を受けた後は地下の展示室に向かいます。
 ここは伊賀忍者の歴史や様々な収蔵品を見ることができます。
 小一時間ほど伊賀流忍者博物館を堪能した後は上野城に向かいます。

 途中「俳聖殿」なる八角形の建物がありました。
    160906004.jpg

 俳聖殿は松尾芭蕉の生誕300年を記念して1942(昭和17)年に建設され、国の重要文化財に指定されているそうです。

 そして上野城へ。
    160906005.jpg

    160906006.jpg

 中に入ると中央に藤堂高虎像が鎮座し、周りにはぐるっと襖絵があります。
    160906007.jpg

 襖絵は全て顔の部分に穴が開いており、顔を出して写真撮影することができます。
    160906008.jpg

 現在の天守閣は模擬天守で地元選出の国会議員、川崎克が私財を投じて建設したものであえて鉄筋コンクリートではなく木造としたそうです。
    160906009.jpg

    160906010.jpg

 天守からの景色です。お約束のジオラマです。
    160906011.jpg

 伊賀上野公園を満喫して駐車場を出たのが12時20分頃、昼食を食べようと向かったのが津市内です。
 この辺はうなぎのおいしい店が結構あるようなので、せっかくなので食べようと向かったのがうを芳です。
 奮発して一番高い「うを芳ひつまぶし」3,218円をチョイス。
    160906012.jpg

 うなぎが溢れんばかりにこれでもかと乗っかっています。
 外はパリッと中はふんわりとジューシーで今まで食べたうなぎの中でもトップクラスのおいしさでした。

 ひつまぶしを堪能した後は津城跡に向かいました。
    160906013.jpg

 お城風の建物は倉庫か何かに使われているようでした。
    160906014.jpg

    160906015.jpg

 津城跡は公園として整備されているほか、市役所や裁判所等、公共施設が立ち並んでいました。
 公園内には藤堂高虎の銅像があります。
    160906016.jpg

 藤堂高虎は晩年、便利な津城を本拠にしたそうです。

 公園内に緑のじゅうたんのような一角がありましたが池に藻がびっちり生えているものでした。
    160906017.jpg

 津城を出たのが15時頃、津ICから伊勢自動車道路に乗り、伊勢市内に戻ってきたのがちょうど16時頃でした。
 翌日東京に帰るため、500km程運転するので、この日は近くの居酒屋で軽く食べて早めに寝ることにしました。

 3日目のマップです。
    160906map.jpg

 伊勢志摩旅行最終日、4日目に続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 鳥羽水族館を後にして今度はすぐ隣にある御木本真珠島に行きました。
    160905047.jpg

 ミキモト真珠島は1893(明治26)年、相島(おじま)と呼ばれてた頃に真珠王、御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した島だそうです。
 そして1951(昭和26)年、レジャー施設として御木本真珠ヶ島を開島して今に至るそうです。

 ミキモト真珠島へはこの橋を渡っていきます。
    160905048.jpg

 島内には真珠博物館、御木本幸吉記念館などがあります。
 さっそく中に入ります。
    160905049.jpg

 真珠記念館です。
    160905050.jpg

 中には真珠にまつわる様々な展示、真珠養殖に関する掲示などなかなか見ごたえがありました。
    160905051.jpg

 島内には「海女スタンド」なるものがあり、海女さんの作業の様子を見ることができます。
    160905052.jpg

    160905054.jpg

    160905053.jpg

 ミキモト真珠島を約1時間楽しんでホテルに帰ろうと思ったのですが、割と天候が回復していたので初日に行けなかった横山展望台に寄り道していくことにしました。
 横山展望台からは英虞湾に浮かぶ島々を望むことができます。
    160905055.jpg

 雲が多いですが、それでもなかなかの景色でした。
    160905056.jpg

 ホテルへの帰り道、道の駅「「伊勢志摩」によってお土産を物色したのですが、このころには若干小雨がぱらついていました。
    160905057.jpg

 この日のルートです。
    160905map.jpg

 結局ホテルに戻ったのは18時近く、さすがに疲れたので一休みし、翌日に備えてこの日は松坂牛の焼肉が食べられる一升びん松壽亭で松坂牛をちょっとだけ食べました。
(写真を撮るのを忘れました)
 3日目に続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 伊勢志摩旅行2日目、9月5日の月曜日、伊勢神宮内宮のお参りとおかげ横丁散策を済ませたところで11時、まだまだ時間はありますので、鳥羽水族館に向かいます。

 伊勢神宮から鳥羽水族館へのルートは一般道を利用しても30分ほどですが、せっかくなので伊勢志摩スカイラインを通っていくことにしました。
 伊勢志摩スカイラインは全長16km程だそうですが、料金はなんと1,250円!しかもこの日は天候が悪く濃霧で景色は期待できない、とのことです。
 そんな天候だから走っている車もほとんどいません。
 伊勢志摩スカイライン朝熊山を超えていく感じになっており、山頂は展望台になっています。
    160905027.jpg

 途中ではまだ景色を見ることができましたが、
    160905028.jpg

 山頂は濃い霧に包まれており、ドライブインも真っ白です。
    160905029.jpg

 ちょっと離れてしまうとE300もご覧の通り、何が何だかわかりません。
    160905030.jpg

 それでもこんな経験なかなかできないのでそれはそれで良しとします。
 そして、道の脇でシカを発見しました。
    160905031.jpg

 車が少ないので安心して路肩にE300を止め、ゆっくりシカの姿を見ることができました。

 伊勢志摩スカイラインを下り、一般道に出るとすぐに鳥羽水族館です。
 こんな天気で平日だからガラガラだろうと思っていたのですが、結構な混雑ぶりです。
 さっそく中に入ります。
    160905032.jpg

 鳥羽水族館は約1,200の展示生物がおり、日本最大の水族館だそうです。 

魚を下から眺める、というのもあまりしたことない経験です。
    160905033.jpg

    160905034.jpg

    160905035.jpg

    160905036.jpg

    160905037.jpg

    160905038.jpg

 鳥羽水族館では1時間おきぐらいにいろんなショーをやってくれるため、その間水槽を見るお客さんが減るので逆にゆっくり見ることができます。
    160905039.jpg

 足が56本あるタコだそうです。
    160905040.jpg

    160905041.jpg

    160905042.jpg

    160905043.jpg

    160905044.jpg

    160905045.jpg

 そしてやっぱり伊勢志摩といえば、伊勢エビです。
    160905046.jpg

 鳥羽水族館に入ったのが12時頃、そして出たのが14時頃とたっぷり2時間堪能してさすがに疲れましたがまだホテルには帰りません。
 続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 伊勢志摩旅行2日目、9月5日月曜日。この日は今回のメインイベントの伊勢神宮の内宮に行きます。
 とにかく団体さんが来る前にということで早めに行こうと思っていたのですが、朝から結構な雨。
 ちょっと様子を見ようかと思っていたら雨が止んで予定より若干遅れての8時過ぎに内宮駐車場に到着です。
 この時間だと第一駐車場にもスムーズに入れ、観光バスは1台も止まっていませんでした。

 ご覧の通り、参拝客もほとんどいません。
    160905001.jpg

 参道もこの通り。立派な参道をゆっくり、ゆったりと歩くことができました。

    160905002.jpg

 立派な松がきちんと手入れされています。
    160905003.jpg

    160905004.jpg

 五十鈴川です。
    160905005.jpg

 終始どんよりとした天気で時折雨が降ってきましたが、傘をさすほどではありませんでした。
    160905006.jpg

    160905007.jpg

    160905008.jpg

    160905009.jpg

    160905010.jpg

    160905011.jpg

    160905012.jpg

 休憩所となっている参集殿で一休みしている間にかなり雨が降ってきました。
    160905013.jpg

 ちょうど参拝も終わって宇治橋に戻る前に一休みしていたところでタイミング的には良かったです。
 宇治橋を渡って戻るころには団体さんがどんどんお参りにくる頃でした。
 遠くに見える駐車場も観光バスがかなり止まっていました。

 雨がひどいのでおはらい町に入ってすぐの赤福で休憩です。
    160905014.jpg

    160905015.jpg

 赤福は三つ入りだったので二人で一つ頼んだのですが、ちゃんとお茶は二つ入れてくれました。
    160905016.jpg

 ずらっとお土産屋さんや飲食店が並んでいますが、どこも風情のある建物が並んでおり、景観を壊さないような配慮がされているようです。
    160905018.jpg

    160905019.jpg

 ファミリーマートもご覧の通り。
    160905017.jpg

 赤福本店はおかげ横丁の入り口にあります。
    160905020.jpg

 ひとしきりおかげ横丁を散策します。
    160905021.jpg

    160905022.jpg

    160905023.jpg

 そんなことをしている内に10時半近くになりましたのでおかげ横丁の向かいにあるすし久に入ります。
    160905024.jpg

    160905025.jpg

 注文したのは「このお店で食べなさい」と知人に勧められた「てこね寿司」です。
    160905026.jpg

 てこね寿司とは酢飯の上に漬けにしたカツオがのったちらし寿司の一種でこの地域の名物です。
 漬けにしているせいかカツオの臭みが全くなく、スルスルと食べられる一品でした。
 酢飯もちょうどよい塩梅でとてもおいしかったです。

 この後おはらい町を通って駐車場に戻ったのですが、11時を過ぎており、ちょうど参拝を終わった団体さんたちでごった返していました。
 すし久にも並ばずに入れましたし、ちょうど良いタイミングで回れたようです。

 朝8時からなんだかんだで3時間たっぷり内宮を堪能しましたが、まだまだ1日は長いので移動することにします。
 続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 今回の夏休みのメインイベント、伊勢神宮参りですが、伊勢神宮には内宮と外宮があり、まずは外宮からお参りするしきたり、とのこと。
 宿泊したホテルから外宮までは徒歩10分ほどのところにあるので、ホテルで一休みし、15時半ころから散歩がてら行ってきました。
 入口手前に「御木本道路」なる表示がありました。
    160904016.jpg

 真珠王、御木本幸吉が外宮から内宮までの近道を整備する資金を提供したのでこの名がつけられたそうです。

 外宮に到着です。
    160904017.jpg

 さすがに時間が時間なのかあまり人がいなく、ゆっくりと参拝することができました。
    160904018.jpg

    160904019.jpg

鳥居の先は写真撮影禁止、とのことで外からのみ撮影です。
    160904020.jpg

 境内には立派な木々が散在しています。
    160904021.jpg

    160904022.jpg

    160904023.jpg

    160904024.jpg

 小一時間程お参りした後は参道を通って伊勢市駅方面に向かいます。
 なかなか風情のある建物がありました。
    160904025.jpg

    160904026.jpg

    1690904025.jpg

 時間も16時半を過ぎましたので内宮へのお参りは翌日とし、一杯引っ掛けに行きます。
 お店は地元出身の方に教えていただきました「一月家」です。
 伊勢市駅より徒歩15分ほど、最寄り駅は近鉄山田線の宮町駅になります。
 一月家さんは14時から営業とのことで、17時前でも安心して向かうことができました。
 外観はこんな感じです。
    160904027.jpg

 店に入る前、かみさんと「14時から営業ならもう満員だったりして」なんて冗談を言いながら暖簾をくぐるとなんとテーブル席は満席、カウンターも端の4席しか空いてませんでした。ビックリです。
 何とか店に入ってメニューを見ると・・・
    160904028.jpg

 値段が書いてありません。でも、事前にそういうお店と聞いていたので安心して注文しました。
 近海物の刺身、湯豆腐、ポテトサラダ、エビフライ等々たらふく食べてお酒もガバガバ飲んで(焼酎の水割りを頼みましたがほぼロックです)、二人で7千円しませんでした。
 満員のお店にいたお客さんはほぼ地元の方(雰囲気的に)だったのは納得です。

 十分満足してホテルに戻り、翌日の内宮参拝に備えて早寝しました。
 続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 伊勢志摩の旅、初日、9月4日の日曜日、E300で自宅を7時過ぎに出発しました。
 出発するときの東京の天気は今にも雨が降りそうなどんよりとした感じでした。
 そのおかげか首都高、東名自動車道とも渋滞はなくスムーズです。
 懸念していた通り、神奈川県に入るころから雨が降り始め、所々土砂降り状態でしたが、御殿場を超える頃には天気も回復し、雨もやみました。
 日本平PAに到着したのは9時過ぎ、ここで朝食をとることにします。
 チョイスしたのは「朝ラーメン」。なかなかの味でした。
    160904001.jpg

 再び東名で浜松ICを10時過ぎに下り、国道1号線で浜名湖を超え、渥美半島の先端、伊良湖岬には11時半過ぎに到着しました。

 伊勢湾フェリーの発着時間を確認してから名物のあさり丼を食べようかと思ったのですが、ちょうど11時50分発のフェリーがあり、すでに乗客が乗り込み、出発を待つだけの状態でした。
 そのあとは13時発と時間が開いてしまうのでもったいないので乗ることにしました。
    160904002.jpg

 最後の乗船となりましたが、無事に乗り込み出発です(右側最後方がE300です)。
    160904003.jpg

 途中休憩を挟みながらも4時間以上運転していたので客室でひと眠り。
 30分ぐらい休んだところで乗船時間もあとわずか。志摩の景色を楽しみました。
    160904004.jpg

    160904005.jpg

    160904006.jpg

 無事、フェリーから下船したのが13時、フェリー乗り場のレストランで昼食、二人とも鯛茶漬けをチョイスしました。
    160904007.jpg

 味は可もなく、不可もなく、といった感じです。

 昼食後向かったのはフェリー乗り場から20分ほどのところにある「天の岩戸」です。
    160904008.jpg

 天の岩戸は日本神話に出てくる天照大神が隠れた場所として有名ですが、それにまつわる地名が全国にいくつもあり、そのうちの一つが伊勢志摩にある「恵利原の水穴」です。
 伊勢道路沿いにあり、うっかりすると入口を見落としてしまいそうですが、無事、駐車場に到着、駐車場からは徒歩10分ほどです。
 川の水がとてもキレイです。
    160904009.jpg

    160904010.jpg

 途中、「足形跡遺跡」と表示されているものがありましたが、説明がなくよくわかりませんでした。
    160904011.jpg

 いよいよ天の岩戸に入ります。
    160904012.jpg

 こちらが天の岩戸だそうです。
    160904013.jpg

 中は暗くて見えません。
    160904014.jpg

 天の岩戸(恵利原の水穴)から更に先に行くと風穴があります。近づくとひんやりします。
   160904015.jpg

 天の岩戸を見終わったのが14時半頃、ホテルまで30分ほどですので、早めにホテルに入ることにしました。
 続きます。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 9月4日の日曜日から9月7日の水曜日まで3泊4日で伊勢志摩に行ってきました。

 初日は伊良湖から伊勢湾フェリーで鳥羽港、天の岩戸と伊勢神宮の外宮へ。
 2日目は伊勢神宮内宮と鳥羽水族館、3日目は趣向を変えて忍者の里伊賀へ。
 最終日は静岡で途中下車して楽しんできました。

 こんな感じで回ってきました。
    160904_07map.jpg

 詳細はゆっくりアップします。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

今年の夏休み2016

 今日から一週間、ちょっと遅めの夏休みです。
 明日、9月4日日曜日から3泊4日で伊勢、志摩へ行ってきます。

 9月4日は東名から渥美半島の伊良湖へ。伊良湖から伊勢湾フェリーに乗って鳥羽港経由、伊勢に入って一泊します。
 5日の月曜日は伊勢神宮に行きます。初の伊勢参りとなります。
 6日の火曜日は鳥羽水族館と志摩の景色を堪能してくる予定です。
 7日の水曜日は伊勢湾岸道路から帰路に着く予定です。

 E300で行く予定なので雨が降っても何とかなりますが、今回はちょうど台風12号が来ていて、台風が東寄りの進路をとるとモロにぶつかりそうなのが不安です。

 8日の木曜日は休憩、9日から1泊でお気に入りの宿、山屋蒼月に行ってきます。
 今回はちょっと奮発して離れにしました。さすがに台風は去っているでしょうね。

 いずれにしても初の伊勢参り、とても楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

 8月のお盆期間の終盤戦に軽くドライブに出かけてきました。

 場所は千葉県富津市の岩屋堂磨崖仏です。
 岩屋堂は大悲山岩谷堂清巌寺と呼ばれ、札所としても上総国札三十三番の結願所だったそうです。
 以前は荒れ果てて誰も近寄らないようなところだったようですが、地元の方が整備したそうです。

 アクアラインから館山自動車道、富津中央ICを下り、車で5~10分ほどのところにその場所はあります。
 国道465線沿いですが、気を付けて見ていないとその場所は見逃してしまうほど目立ちません。

 3~4台の駐車スペースがありましたが、車は一台も止まっていません。
    160818008.jpg

 坂を上っていくと岩肌を削ったようなところが。
    160818001.jpg

 地元の方が用意した休憩スペースだそうです。
    160818002.jpg

 壁面には磨崖仏が並んでいます。
    160818003.jpg

 ほんの短い距離ですが洞窟があり中を通れますが、電気はつきません。
    160818004.jpg

    160818005.jpg

 洞窟はほんの10メートルぐらいでお堂を囲むようにぐるっと回っています。
    160818006.jpg

    160818007.jpg

 見学時間は20分ほどのこぢんまりとした場所でした。
 あっという間に見終わってしまったので近くの高宕山自然動物園に向かったのですが、途中から大雨になり、断念。そのまま南下して愛宕山を超えたところで西に向かい、立ち寄ったのが道の駅「保田小学校」です。
    160818009.jpg

 廃校になった学校を利用した道の駅で改装はされているものの学校の雰囲気が極力残されており、宿泊もできるようです。
    160818010.jpg

 到着したのがちょうどお昼時だったので中の里山食堂でランチにしました。
 学校だった面影が感じられます。
    160818011.jpg

 チョイスしたのは海鮮丼1,300円。小鉢を6種類(ぐらいだったはず)の中から二つ選ぶことができます。
    160818012.jpg

 帰りは渋滞を避けようと道の駅の目の前の鋸南保田ICから館山道に乗り、帰路に着きました。
 おかげで1時間半ほどで帰ってくることができました。

 今日のマップです。
    160818map.jpg
 都内はおかしな感じで直線になっていますが、さすがに山手トンネルを認識してくれません。

 千葉にはDS11、FLTRXで相当行ってますが、まだまだ知らないところがたくさんありますね。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ blogram投票ボタン

このページの上部へ

プロフィール

現在の愛車:Mercedes-Benz E300
現在のカメラ:LUMIX GX7、NEX-5R

バイク:スカイウェイブ、マグザム、DS11、FLTEX103と乗り継ぎ、バイクはお休み中

サイト内検索

カテゴリ

最近のピクチャ

  • 170219001.jpg
  • 170101002.jpg
  • 170115001.jpg
  • 161120001.jpg
  • 170102map.jpg
  • 161224001.jpg
  • 161211001.jpg
  • 161113001.jpg

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.0.4