先日、一脚を購入しました。
 SLIKのライティーポッド100Nです。
    141102001.jpg

 一般的に一脚といえば、三脚程の設置スペースを使用しない、三脚より手軽、といったことで購入するのが多いかと思いますが、私のメインの目的はこれです。
    IMG_20141103_164953.jpg

 自分撮り用です。
 現在使用しているNEX-5Rのキットレンズは広角側16mm(35mm換算24mm)ですので、手持ちで自分取りする場合、かみさんと二人で景色をバックに撮影することも何とか可能ですが、せいぜい顔ぐらいしか写らないので自分撮りの画角に限界があります。
 ですが、このように一脚を使用して距離を伸ばして上げるとかなり広がるかなと思いました。
 シャッターはNEX-5Rのアプリ、スマートリモコンを利用してスマホで画角の確認とシャッターを切ることができます。
 NEX-5Rを購入する際、自分撮り用にバリアングル液晶が必須でしたが、最近のカメラはスマホと連携できるのがほとんどですので、選択肢が広がりそうです。

 それとついでにレンズクリーナーも購入してきました。
    141102002.jpg

 ハクバのレンズペン2です。
    141102003.jpg

    141103004.jpg

 レンズペンは手軽でいいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。ブログランキングへ投票お願いします。

 にほんブログ村 車ブログ レクサスへ blogram投票ボタン